スポンサーリンク
2013年9月22日日曜日

ブガッティから3億円の限定モデルが登場


ヴェイロン16.4グランスポーツ VITESSE Jean Bugatti
画像:Bugatti Grand Sport Vitesse "Jean Bugatti" from press photo.

世界に3台だけのブガッティ ヴェイロン限定車。


世界中の自動車ブランド各社が多くの新作モデルを発表したフランクフルトモーターショーでブガッティが発表したのは「ヴェイロン16.4グランスポーツ VITESSE」の特別モデルとなる「Jean Bugatti」(ジャン・ブガッティ)。

このモデルに付けられたのはブガッティ創業者の息子の名前でタイプ57SCアトランティックを開発したJean Bugatti氏に敬意を表したものとなっています。



ジャン・ブガッティとは。




ジャン・ブガッティ氏はブガッティの創業者であるエットーレ・ブガッティ氏の長男で、若干23歳にして超高級車ブガッティ・ロワイヤル(タイプ41)の車体デザインを担当するなど数々のブガッティの名車のデザインを手掛けた他、技術者としても、そしてテストドライバーとしても活躍した人物です。

ジャン氏は上に書いたようにテストドライバーとしてハンドルを握ることも多く、ブガッティのタイプ57レーシングモデルを運転中に飲酒運転の車を避けようとした際にコントロールを失い道路から転落するという不慮の事故により帰らぬ人となりました。

現代のブガッティが作ったジャン・ブガッティ仕様のモデル。

ヴェイロン16.4グランスポーツ VITESSE Jean Bugatti
ブガッティタイプ57SCアトランティックの内装(BugattiSocialより)
ヴェイロン16.4グランスポーツ VITESSE Jean Bugatti
ヴェイロン16.4グランスポーツ VITESSE Jean Bugattiの内装(BugattiSocialより)

現在はフォルクスワーゲン傘下になっているブガッティですが、そんな創業時のブガッティを支えたジャン氏に敬意を表するカタチで今回「ヴェイロン16.4グランスポーツ VITESSE」の特別限定車としてJean Bugattiという名前のつけられたモデルをリリースすることになったようです。

インテリアにはジャン・ブガッティ氏が設計した1938年のモデル「ブガッティタイプ57SCアトランティック」と同じベージュ&ブラウンのカラーが設定されています。

とんでもない高性能モデル。

ヴェイロン16.4グランスポーツ VITESSE Jean Bugatti
画像:Bugatti Grand Sport Vitesse "Jean Bugatti" from press photo.


















この「ヴェイロン16.4グランスポーツ VITESSE Jean Bugatti」はクラシカルなイメージを元にしてリリースされるモデルではありますが、中身は完全に最先端のブガッティヴェイロンです。
W16気筒の8リッターエンジンを搭載し1200馬力を誇るモンスターマシン、0-100km/hまでの加速がなんと2.6秒で最高速度は410km/hという怪物のような車です。

ヴェイロン16.4グランスポーツ VITESSE Jean Bugatti
モチーフとなった「ブガッティタイプ57SCアトランティック」との比較 from press photo.

このモデルは3台のみが限定で販売され、価格は日本円にして約3億円に及ぶとのことです。

Bugatti 公式サイト(日本国内)
http://www.bugatti.co.jp/

Bugatti公式サイト(本国)
http://www.bugatti.com/en/home.html

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。