スポンサーリンク
2013年10月10日木曜日

『新型Audi RS』登場。ところでアウディのSとRSの違いってなに?


Audi RSとSの違い
2014年モデルのAudi RS7(プレスリリースより)

Audiのスポーツモデル「RS」と「S」の違いって何?


アウディのスポーツモデルとして君臨している「Audi RS」シリーズの最新モデルが発表され、来年の2014年初頭より日本国内での販売を開始するとのことです。
今回発表されたのはA6モデルをベースとした「Audi RS 6」、A7をベースとした「Avant RS 7 Sportback」、そしてA5のオープンモデルをベースとした「RS 5 Cabriolet」の3車種となっています。

ところで、アウディのモデルの名称でよく分からない部分として上げられる
Sライン」「S」「RS」などの違いって知っていますか?

これを良い機会に調べてみましたので、今回は新型モデルが発表されたタイミングでRSシリーズとは何かを簡単にご説明したいと思います。



Audiの「RS」とは。
Audi RSとSの違い
RS7のロゴ(プレスリリースより)

今回ご紹介しているAudiのRSモデルのシリーズ、そのRSという名称はどういうものかと言うと、
Audiのスポーツモデルの開発生産部門である「quattro GmbH (クワトロ ゲーエムベーハーと読む)」が手掛けたスポーツ仕様のモデルの事を指します。

これを読んだ方はそこでひとつ疑問が浮かぶと思いますが、
同じくラインナップされている「S」というモデルと「RS」というモデルは一体何が違うの?という疑問もちょっと調べたので以下より書いていきます。

Audi Sモデルとは。

Audi RSとSの違い
AudiのS8の画像(プレスリリースより)

まず違いを説明する前に「S」モデルとは何かというのを書いていきます。
SモデルはAudiがリリースしているモデルラインナップの中ではパフォーマンスと効率を高次元で両立させたモデルとされており、Sの冠が付いているモデルはAudiの高性能モデルという立ち位置にあります。

例えばBMWのMスポーツやベンツのAMGパッケージのようにチューナー仕様のエクステリアという系統のモデルではなく、排気量などもベースグレートとは大きく異なり、価格もベースグレートより数百万円高い設定となっています。

ちなみにSラインと呼ばれるモデルも存在しますが、こちらがMスポーツやAMGスポーツパッケージと同等のモデルだと思われます。

AudiのSとRSの違い。

Audi RSとSの違い
Audi RSのロゴ(Some rights reserved by NRMA New Cars)

Audiの場合はSというモデルがメルセデスでいう「AMG」のハイパフォーマンスモデルのような位置づけとなっているようで、「RS」の場合は「S」の更に上を行く究極のハイパフォーマンスモデルという位置づけとなっているようです。

なので、AudiのSラインのモデルはラグジュアリーとスポーツの共有的な部分、乗り心地も走りも犠牲にせず高級車としての立ち位置を失わないスタイルに仕上げられたモデルで、
その上を行く「RS」は完全に走りを重視したスペックになっていて、エンジン性能や足回りなどを完全にスポーツ向けにした走行性能を極限まで重視したモデルという位置づけになっているみたいです。

価格で見ると例えばAudi A7を例に出してみると、

● A7 Sportback 3.0 TFSI quattro ¥8,890,000

● A7 Sportback 3.0 TFSI quattro S-line ¥9,170,000

● S7 Sportback ¥12,240,000 

● RS 7 Sportback ¥15,700,000 

という具合にA7からS7までの間に数百万円の隔たりがあり、RS7になるとSモデルから更に数百万円価格が高くなっている事が分かります。
真ん中にあるS-lineのモデルは通常モデルと僅かしか価格が変わりません。

こう見るとRSシリーズはメルセデスで言うAMGブラックシリーズのようなカテゴリになるのではないかと思われます。しかし、ブラックシリーズも多くの車種が出ている訳ではない上に、価格設定が篦棒なものとなっているため同じ部類にくくるのは難しいです。
BMWは同じようなMスポーツとMの中間というカテゴリが無いので比較は出来ないのだと考えられます。

余計分かりにくくなりそうですが、
ベントレーコンチネンタルGTとコンチネンタルGT V8とコンチネンタルGTスピードとの違いのようなものだと個人的には思います。

A S < RS R8

↑上に書いたようにAから上っていく順番で、最上級がR8という位置づけになっているとのこと。SがスポーツカーならRSはスーパーカーの一歩手前的な感じだと思います。
そしてR8で完全なスーパーカーとなります。

アウディのスポーツカーサイト。
http://audi-sportscars.jp/

違いがスゴく分かりやすいAudi RSのCM。

色々と書いて説明するよりも数十秒で理解出来てしまうCMをアウディが公開していました!大げさなCMですが、上から書いて来た内容はこのCMを見れば大体理解出来ると思います↓




まとめ。どれだけスポーティなのかが基準らしい。

Audi RSとSの違い
Audi RS6の画像(プレスリリースより)

Audiを選ぶ際は、普通に運転したいならベースグレートを、

ちょっぴりスポーツな気分に浸りたいならSラインを、

結構スポーティーに飛ばしたいならSを、

レースに出る勢いでぶっ飛ばしたいならRSを、

フェラーリやランボルギーニと肩を並べたいならR8を、

という感じなのではないでしょうか。。。

【関連記事】
「アウディRS7」に特別仕様の「ダイナミックエディション」が登場
新型「アウディS8」Audiフラッグシップのスポーティモデルが日本上陸
【動画】アウディの無人走行車がグランプリコースを完走!
「スーパーカー」の定義とは?
レクサスデザインの象徴「スピンドルグリル」とは。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。