スポンサーリンク
2013年10月20日日曜日

スーパーカーの定義とは?


スーパーカーとは
 Some rights reserved by Axion23

スーパーカーとはどういう意味なのか調べてみた。

一応このサイトではスーパーカーと呼ばれる結構な頻度でこの手の高性能モデルの話題を書いているのですが、実際、スーパーカーとスポーツカーの違いがよく分からないのでちょっと調べてみました。

ふと思いついただけなのであれですが、せっかくなので今回この記事で掲載している「スーパーカーとは何なのか」を今後のブログで使用する"スーパーカー"や"スポーツカー"、そして"GTカー"などの意味として使用していきたいと思います。


スーパーカーとは「なんかスゴい車」のこと?

スーパーカーとは
 Some rights reserved by Axion23

スーパーカーとは基本的には見た目と性能がスゴい車の事を指しているパターンが多いですよね。
ランボルギーニの這うような車体デザインやコルベットのかっ飛ばすスペック、フェラーリの優美で高性能なモデルなど、その他メルセデスベンツのSLS AMGのガルウイングとか、
テレビや雑誌でも「目立つ事こそ正義」的な車はスーパーカーのカテゴリに入れられている事が多いです。

個人的にはフェラーリやランボルギーニなどがスーパーカーだと思っているのですが、ここも人によって分かれるみたいで「エンツォフェラーリやラフェラーリはスーパーカー」だけど「458イタリアやF12ベルリネッタはスポーツカー」という意見や、逆に全てスーパーカーの括りだと言う意見もあったりしてかなり曖昧なようです。

その他に例えば日産GT-RやベントレーコンチネンタルGTのような街乗りを意識して作られているけど性能や価格、維持費などは普通の車とは桁が違う系のモデルやBMWのMシリーズ、あとはメルセデスのAMGなど市販のクーペやサルーンを高性能にチューンしたモデルなどのカテゴライズがスゴく微妙なラインだったりします。


そこでこの記事では「GTカー」「スポーツカー」「スーパーカー」の3つで代表的な車をカテゴリ分けしてみました!


GTカーとは。

GTカーとは
ベントレーコンチネンタルGT(公式プレスリリース画像)

GTカーとはグランツーリスモの略語で、レースに出場出来る程のスペックを持ちながらも普段使いで長距離ドライブが可能な高性能モデルのことだと解釈しています。
ベースグレードがありそこから性能をアップさせたモデルや、上級な普段使いを使用目的に開発されながらもスポーティな走りを犠牲にせず共有されているようなコンセプトのモデルだと個人的には考えています。

以下より個人的に当てはまるのではないかと思っている代表的なGTカーをまとめてみました↓

代表的なGTカー(主観による)

メルセデスベンツC63AMG Some rights reserved by Alexandre Prévot

・メルセデスベンツ AMGのモデル。
・BMW Mシリーズ。
・ベントレーコンチネンタルシリーズ。
・マセラティグラントゥーリズモ、クアトロポルテなど。
・アストンマーチン(One-77などは除く)
・ポルシェパナメーラ、カイエンなど。
・AudiのS、RSなど。
・レクサスIS F。
・ジャガーXJRなど。



スポーツカーとは。

スポーツカーとは
日産GT-R Some rights reserved by Alexandre Prévot

このジャンルは難しいですが、運転を楽しむ事だけに注力した車という解釈です。
上で書いたGTカーの場合は居住性や走行時の安定性や快適性など、運転している人と一緒に乗っている人とが優雅にゆったりとドライブ出来る車で、スポーツカーは基本的に一人で運転する車、荷物が載らなくても良い!乗り心地なんて関係ない!みたいな本格的に走りだけを楽しみたい人向けのジャンルだと考えています。

代表的なスポーツカー(主観による)


・日産GT-R。
・ポルシェ911、ケイマン、ボクスターなど。
・ロータス全般。
・ホンダNSX(過去モデル)
・マツダRX-7、8など。
・トヨタ86、スバルBRZ、スープラ、セリカなど。
・日産スカイラインGT-R(現行は含まず)
・シボレーコルベット。



スーパーカーとは。

スーパーカーとは
ランボルギーニアヴェンタドール Some rights reserved by Benoit cars

スーパーカーとはやはり「目立つ事が正義」な車を指していると思っています。
それが性能であったり見た目であったり、価格や希少性であったりと分け方は別々ですが、基本的には街を走っていたらみんながビックリするような車がスーパーカーになるのだろうと勝手に解釈しています。


代表的なスーパーカー(主観による)

フェラーリ458イタリア Some rights reserved by Benoit cars

・フェラーリ全般。
・ランボルギーニ全般。
・メルセデスベンツSLS AMG、SLRマクラーレン。
・マクラーレンMP4-12C。
・アウディR8。

ここまでは市販モデルとしてリリースされた部類の車となっておりますが、
ちょっとここで問題が、



この他に、もっとスーパーカーと呼ぶべき車が結構あるという事です。
"スーパーカー" ラ・フェラーリ Some rights reserved by RomainBihore


・ブガッティヴェイロン。
・エンツォフェラーリ、ラフェラーリ、F40、F50など。
・ランボルギーニレヴェントン、ヴェネーノなど。
・サリーンS7。
・アストンマーチンOne-77。
・パガーニゾンダなど。
・ケーニグセグCCXなど。
・アルファロメオ8C、4C。
・レクサスLFA。
・ポルシェ918スパイダー、カレラGT。
・マクラーレンF1、P1。
・マセラティMC12。
BMW i8
・AUDI R8GT。
・マイバッハエクセレロ。
・CLK-GTR。

前者は市販モデルとしてある程度多くの台数を販売しているタイプの高性能モデルですが、
価格や性能、デザイン面では普通の車とは明らかに違うものとなっていたり、ランボルギーニやフェラーリのように基本的に普通の車は作りません!的な思想のブランドが制作したモデルであったりすることで、

後者はそのようなメーカーがその中でも特にヤバい車として限定的にリリースした更に高性能で高額で目立つデザインが特徴的なモデルとなっています。

後者の場合は前者が数千台の販売を行うのに対し、総生産台数が3台程度とか、多くても500台程度しか生産しない事が予め予告されていたり、価格が一台5千万円から数億円という何をどう頑張ったって普通の人では買う事が出来ないレベルのものだったりします。


このブログでは「スーパーカー」は上に書いた前者と後者の両方を呼ぶ事にする。

"スーパーカー" パガーニ・ウアイラ Some rights reserved by Benoit cars

メーカーによって、どう考えてもスーパーカーなのにGTカーと書かれていたりするものもあったりとブランドによってカテゴリが違ってしまいますが基本的にはこのブログでは上の代表的なスーパーカーに記載した車は前者も後者も両方ともスーパーカーと呼ぶ事にします。

この記事を見た人によっては「全然違う!」と言われてしまいそうですが、、、。
このブログで使用する「スーパーカー」「GTカー」「スポーツカー」などの個人的な括りという感じなので、先に謝っておきます。

もし気分を悪くさせていたらごめんなさい。


あと、もうひとつ、「スーパースポーツ」と書く事も時々ありますね。。。
このブログで書いているスーパースポーツは最初からある程度高性能なGTカーやスポーツカーの性能を更にアップさせたタイプのものに付けています。

例えば、ベントレーコンチネンタルGTの上級モデル(スーパースポーツな、スピードど)やポルシェパナメーラやカイエンのTurbo。アストンマーチンのヴァンキッシュなどなど。

まとめ。やっぱりカテゴリ分けは難しい。





というわけで長々と「スーパーカー」「GTカー」「スポーツカー」のカテゴリ分けについて書いてみましたが、このブログでは今後もこの記事に書いたようなカテゴリの認識でそれぞれの車について掲載していきたいと思います。

だた、やっぱり難しくてよく分からない時は、お茶を濁したり、奥歯に引っ掛かったような物言いで書いていくと思いますので、とりあえず今回の記事が大きな枠で捉えたこのブログの認識だと思っていただければ幸いです。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。