スポンサーリンク
2013年12月11日水曜日

ポルシェがケイマンSの公式3Dプリンター用データを公開


ポルシェ 3Dプリンター 
ポルシェが公開したケイマンの3Dプリントモデル(画像:PorscheYouTubeチャンネルより引用)

3Dプリンターでポルシェを作ろう。

ポルシェは公式サイトにてケイマンSの3Dプリンター用のデータZIP形式でのダウンロード公開しました。
これに合わせ実際に3DプリンターでポルシェケイマンSを再現する様子を撮影した動画も12月10日にYouTubeにて公開しておりますのでご紹介したいと思います。


立体的なポルシェが3D印刷されていく様子を早回しで。

ポルシェ 3Dプリンター 
ちなみに実車のケイマンはこんな感じなので細かい部分はさておき、それなりにスタイルを再現出来ていると思います。(画像:公式プレスリリースより)

ポルシェが公開した動画ではケイマンのデータを読み込んだ3Dプリンターにより、平面の状態から何層にも重ねられながらポルシェケイマンのスケールモデルが形作られていく様子が33秒にまとめて撮影されています。

ただ、完成品の図と制作途中の状態が微妙に異なっているように見えるので、実際にはタイヤやミラーなどの細かい部分は恐らく再現出来ないのでは?と思います。。。



3Dプリンターは近年低価格化も進み、以前に比べて身近な存在になっていくと思われる技術なので、もしかすると近い将来、こんな感じで欲しいクルマの簡単なミニカーくらいなら「3Dプリントデータ」の購入やダウンロードだけで自宅のプリンターで印刷する感覚で作れるようになってしまうかもしれませんね!

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。