スポンサーリンク
2014年2月9日日曜日

ボルボが高性能モデル「V60/S60ポールスター」を公開

V60/S60ポールスター
「V60/S60ポールスター」(公式プレスリリースより)

ボルボ「V60/S60ポールスター」はポールスター社初のコンプリートモデルとして登場。

米国で開幕したシカゴモーターショー14にて、スウェーデンのボルボはモータースポーツ活動&カスタマイズ分野の公式パートナーである「ポールスター」(Polestar)が開発した高性能モデル「Volvo V60 Polestar」と「S60 Polestar sedan」を公開しました。

今回公開された「ボルボV60/S60ポールスター」はポールスター社の1996年の設立以来初のコンプリートモデルとして市販される事になり、専用設計のスペシャルモデルとなるポールスター仕様のV60とS60はエンジン、シャーシ、ブレーキ、空力パーツに至るまでスポーティなチューニングが行われた特別なモデルが登場する事になります。



「V60/S60ポールスター」はAMGやM、Sなどに対抗する高性能車?

V60/S60ポールスター
「V60/S60ポールスター」(公式プレスリリースより)
350馬力 / 500Nmを発揮する3.0リットル直列6気筒ガソリンターボ「T6エンジン」を搭載する「V60/S60ポールスター」はエンジン以外にもオーリンズ製ダンパーや空力性能を向上させた専用デザインのエアロパーツ、ブレンボ製のブレーキにポールスターモデル専用の高性能タイヤとホイールを装備し、0-100km/hは加速4.9秒、最高速は250km/hという高いパフォーマンスを実現するモデルとなっています。

V60/S60ポールスター
「S60ポールスター」(公式プレスリリースより)
V60/S60ポールスター
「V60ポールスター」(公式プレスリリースより)

2.5インチのステンレス製エキゾーストシステムを採用しており、心地よい低音を堪能出来るほか、ドライバーのサポートとコントロール性を向上させるために、ステアリングホイール、シートなどにおいて、デザイン、素材、そして色までが刷新されたという力作。

V60/S60ポールスター
「V60/S60ポールスター」のインテリアデザイン(公式プレスリリースより)

ボルボのラインアップにはRデザインというスポーティ仕様のモデルや「ポールスター・パフォーマンス・パッケージ」と呼ばれる仕様も存在しますが、今回発表された「V60/S60ポールスター」は完全なコンプリートモデルとして導入される車両となっており、これは「メルセデスベンツのAMGパッケージ」と「AMGモデル」、BMWの「Mパフォーマンス」と「Mモデル」の違いと同様に「別枠」のスペシャルモデルとしてリリースされるカタチになるようです。

「V60/S60ポールスター」の価格や発売時期は?

V60/S60ポールスター
「V60/S60ポールスター」(公式プレスリリースより)

現時点では「V60/S60ポールスター」の価格は不明ですが、発売時期については発表されており、2014年の6月より地元であるスウェーデンをはじめ、日本、アメリカ、イギリスなどの市場に導入される予定となっているようですが、限定生産となるため、そんなに多くの台数は生産されないものとみられています。

V60とS60はベースグレードが400万円程度からのモデルのため、上記のようにAMGやMのようなプレミアムブランドとしてのコンプリートカーという位置づけだと考えると、大きく価格が異なるラインアップとなる可能性も考えられます。



ちなみに、スポーティな高性能モデルと言ってしまうとものすごくスパルタンなイメージが浮かんでしまいますが、開発段階から実用面でも精神面でも、毎日運転したいと思える車にすることを念頭に作られているとの事なので、単に高性能なだけでなくスポーツ性能と実用性を兼ね備えたモデルとなっているようです。

ボルボV60/S60ポールスターの公式プロモーション動画が公開。

V60/S60ポールスター
V60/S60ポールスターのオフィシャルビデオ。(画像:PolestarRacingより引用)
記事更新の翌日にV60/S60ポールスターの最新プロモーション動画がポールスターレーシングのオフィシャルチャンネルで公式に公開されましたので追加掲載しております。


スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。