スポンサーリンク
2014年2月4日火曜日

フェラーリ・カリフォルニアの新型モデル?「149Mプロジェクト」の公開を予告

フェラーリ・カリフォルニアの次期モデル?「149Mプロジェクト」の公開を予告
フェラーリカリフォルニアの新型モデルが登場!?(画像は現行モデルのもの。プレスリリースより)

フェラーリが2月12日に新たなプロジェクトの公開を予告。

フェラーリは2月12日に「149Mプロジェクト」と称する新たなモデルのプロジェクトを発表すると公表しました。このモデルはフェラーリのオープンモデル「カリフォルニア」の新型モデルとして登場するのではないかと言われており、一部では現行モデルを修正したマイナーチェンジバージョンなのではないかと噂されています。



Mはモディフィケーション?パワーアップしたカリフォルニアが登場か?

フェラーリ・カリフォルニアの次期モデル?「149Mプロジェクト」の公開を予告
(画像は現行モデルのもの。プレスリリースより)

149Mというネーミングで何故フェラーリ・カリフォルニアなのかというと、149という数字はフェラーリ・カリフォルニアの内部コードとして使用されているもので、Mはモディフィケーション(部分的な修正)という意味でMという名前は以前よりフェラーリのGTモデルでアップグレード(性能の向上など)が行われたF430などにも使用されて来たため、完全な新型というわけではなく、現行モデルのカリフォルニアが性能やデザインに変更を加えたマイナーチェンジモデルとして新しく登場するのではないかと話題になっています。
フェラーリ・カリフォルニアの次期モデル?「149Mプロジェクト」の公開を予告
現行モデルのフェラーリカリフォルニアのスペック。Photo Credit: MSVG via Compfight cc

今のところデザインなどに対して公式な発表はありませんが、新しいフェラーリ・カリフォルニアはF12ベルリネッタのデザインに影響を受けたものとなっており、現行のものと違いフェラーリの最新のマルチメディアシステムの搭載や、新たに設計されたダッシュボード、そしてマセラティの新型モデル「ギブリ」などに搭載されているものと同等のV8ターボエンジンが搭載されるのではないかと言われています。

フェラーリの新たなモデルはジュネーブモーターショーでワールドプレミア?

フェラーリ・カリフォルニアの次期モデル?「149Mプロジェクト」の公開を予告
フェラーリ149Mプロジェクト 画像:motorauthorityより引用。

このモデルは3月に開催されるジュネーブモーターショーにてワールドプレミアをする予定となっているようで、それに先駆けて2月12日に情報などが公開されるものと思われ、149Mという名称自体がそのまま使用されるのか、それとも現在のカリフォルニアの名称を継承するモデルとなるのかなどは現時点では不明となっています。

どちらにしても2月12日には全貌が明らかになるはずなので、公表後に新たな情報を掲載したいと思います。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。