スポンサーリンク
2014年2月5日水曜日

ものすごくリアルな「ポルシェ・パナメーラ」のイラストが描かれる過程を撮影

ものすごくリアルなポルシェ・パナメーラのイラストが描かれる過程を撮影
超リアルに描かれたポルシェ・パナメーラのイラスト。(画像:Marcello Barenghiより引用。)

立体的なポルシェパナメーラのイラストの描かれる様子を早回しで撮影した動画。


身の回りにある様々な物を本物やCGと間違えてしまいそうなくらい立体的に描いた作品をYouTubeなどに公開しているイタリアのイラストレーター"Marcello Barenghi"氏が、ポルシェ・パナメーラの超リアルなイラストが制作される過程を定点カメラによって撮影し、公開していましたのでご紹介したいと思います。


自動車からコインまでリアルすぎるイラストが満載。

ものすごくリアルなポルシェ・パナメーラのイラストが描かれる過程を撮影
車よりも身近なアイテムの方がリアルかも。(画像:Marcello Barenghiより引用。)

早回しの動画となっているので3分42秒に短縮された物となっていますが、真っ白な状態から立体的なポルシェ・パナメーラが完成するまでの様子をノーカットで見ることが出来ます↓


フロントから見えるインテリアとガラスに反射する光の加減などや、スポーティなパーツ類などの再現がスゴいです。。。

ただ、やはり、自動車などの大きな物よりは現実に存在するコンパクトなサイズのアイテムの方がリアルさは上ですね。以下に、自動車以外の身の回りにありそうなアイテムを描いていく様子の動画も掲載しております↓




本物みたいに見えて来てしまう程リアルに描かれています。


ちなみに自動車では、フェラーリのコンセプトモデル「Ferrari Xezri」「マセラティ・グランツーリスモ」のイラストも制作されており、同じように過程を見ることが出来ます。


スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。