スポンサーリンク
2014年3月29日土曜日

クラシカルモダンなデビッドブラウンの新型車「スピードバック」

デビッド・ブラウン・オートモーティブ スピードバック speedback
デビッド・ブラウン・オートモーティブが発表した新型スポーツカー「スピードバック」
(画像:David Brown Automotiveより引用)

デビッドブラウンからスポーツカー「スピードバック」が登場。


デビッド・ブラウンと言えば、アストンマーチンのかつてのオーナーであり、「DB」の名前が車名に付いていたことでも有名な実業家ですが、そんなデビッドブラウン氏が新たに立ち上げら自動車会社「デビッド・ブラウン・オートモーティブ社」が新型のスポーツカーとなる「Speedback」(スピードバック)を発表しました。

「スピードバック」は、かつてのアストンマーチンを彷彿とさせるデザインと、現代のラグジュアリースポーツクーペのデザインを融合させた"クラシカルモダン"なスタイルに高性能なスペックを持つ新たなモデルとして登場することになりそうです。



ボンドカーみたい?「スピードバック」はクラシカルなスタイルに500馬力以上のエンジンを搭載。

デビッド・ブラウン・オートモーティブ スピードバック speedback
デビッド・ブラウン・オートモーティブが発表した新型スポーツカー「スピードバック」
(画像:David Brown Automotiveより引用)

今回発表された「デビッド・ブラウン・オートモーティブ」の「スピードバック」は、ボンドカーとしても有名なアストンマーチンの名車「DB5」のようなクラシカルなデザインでありながらも、現代的な装備を搭載し、さらに510HP(仏馬力)の5.0リッタースーパーチャージドV8エンジンが搭載されており、最高速度は250km/h、0-96km/hまでの加速は4.6秒ということで、デザイン面だけでなく、性能面でもスポーティなモデルとなっているようです。

デビッド・ブラウン・オートモーティブ スピードバック speedback
デビッド・ブラウン・オートモーティブが発表した新型スポーツカー「スピードバック」
(画像:David Brown Automotiveより引用)
デビッド・ブラウン・オートモーティブ スピードバック speedback
デビッド・ブラウン・オートモーティブが発表した新型スポーツカー「スピードバック」
(画像:David Brown Automotiveより引用)
デビッド・ブラウン・オートモーティブ スピードバック speedback
デビッド・ブラウン・オートモーティブが発表した新型スポーツカー「スピードバック」
(画像:David Brown Automotiveより引用)
デビッド・ブラウン・オートモーティブ スピードバック speedback
デビッド・ブラウン・オートモーティブが発表した新型スポーツカー「スピードバック」
(画像:David Brown Automotiveより引用)

ちなみにこの「スピードバック」のプラットフォームなどはジャガーのスポーツクーペ「XKR」のものが使われており、ホイールやアルミニウム製ボディーにより内外装ともに"英国車"らしいエレガントな印象の車となっています。

デビッド・ブラウン・オートモーティブ スピードバック speedback
デビッド・ブラウン・オートモーティブが発表した新型スポーツカー「スピードバック」
(画像:David Brown Automotiveより引用)

「スピードバック」の価格は日本円にして4000万円くらいになるのでは?との報道があり、デビッド·ブラウン・オートモーティブでは、顧客からの要望でのチューニングやエンジン性能の強化なども行うようです。



一定の成功するメーカーがある一方で、経営が不安定な企業も多い高級スポーツカーなどの自動車メーカーですが、「デビッド・ブラウン・オートモーティブ」が今後どのような自動車会社になっていくのかも気になりますね。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。