スポンサーリンク
2014年4月13日日曜日

ライバル車の催眠術から目覚めさせる?レクサスの海外CMが話題!

レクサス CM
画像:"Lexus GS - Hypnotize Commercial"より引用。

レクサスGSでライバル車の催眠術から解き放つ?


海外のCMは日本と違いライバル企業を引き合いに出して自社の製品をアピールするような内容のものが多いですが、先日レクサスが公開したCMでも"ライバル車"である「BMW」や「メルセデスベンツ」のモデルが登場し話題となっています。

日本だと見られない?海外だから出来る日本ブランドのCM。

レクサス CM
画像:"Lexus GS - Hypnotize Commercial"より引用。

今回のレクサスのEセグメントセダン「GS」のCMでは、同じくドイツの高級車ブランド「BMW」の5シリーズ、「メルセデスベンツ」のEクラス、「アウディ」のA6が催眠術のアレをモチーフにした巨大な振り子に載せられゆらゆらと揺れているシーンから始まるもので、ドイツブランドの高級車に催眠術をかけられている自動車ユーザーをレクサスGSによって目覚めさせるというストーリー。



日本ではなかなか見ることの出来ない雰囲気のCMですが、動画サイトなどを探すと海外では日本ブランドも同様にライバル車と比較するタイプのCMが色々ありますね。

最近ペプシがコカコーラを引き合いに出した内容のCMやプロモーションを日本市場でも行っていましたが、正直、個人的には日本の市場では他社製品との比較型よりも自社製品のアピールやイメージ戦略の方が合っているような気もします。。。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。