スポンサーリンク
2014年4月11日金曜日

「パガーニ・ゾンダ・レボリューション」が日本上陸!

パガーニ・ゾンダ・レボリューション
(画像:パガーニ・ジャパンより引用)

「パガーニ・ゾンダ・レボリューション」ついに日本へ!


ジュネーブモーターショーにて披露され話題となったイタリアのパガーニ・アウトモビリのスーパーカー「パガーニ・ゾンダ」の超高性能モデル「ゾンダ・レボリューション」がついに日本へ到着したようです。

モーターショーの前の記事で以前にもご紹介したモデルですが、「ゾンダ・レボリューション」はゾンダの高性能モデルである「ゾンダR」を改良した「パガーニ・ゾンダR EVO」を、さらにさらに改良したサーキット専用車となっており、最高出力は800馬力、6リッターV型12気筒エンジンを搭載し、0-100km/hまでの加速は2.6秒、最高速度は350km/h以上というもの凄い性能です。


「ゾンダ・レボリューション」ゾンダシリーズの最強&最終モデル。

パガーニ・ゾンダ・レボリューション
(画像:prototypezeroより引用)

パガーニ・ゾンダ・レボリューション」は日本から発注されたモデルであることはジュネーブモーターショーの前にアナウンスされておりましたが、「パガーニ・ジャパン」が正式に日本人のスペシャルオーダーによる世界限定5台のうちの2号車となる「ゾンダ・レボリューション」が日本上陸を果たしたことを発表しております。

パガーニ・ゾンダ・レボリューション
(画像:prototypezeroより引用)
パガーニ・ゾンダ・レボリューション
(画像:prototypezeroより引用)



ちなみに、今回"日本上陸"した「パガーニ・ゾンダ・レボリューション」は価格は2,200,000ユーロ(日本円にして3億円以上)となっており、この車両については販売されているものなのか、すでにオーナーが存在している状態なのかは不明ですが、4月下旬までパガーニ・ジャパン東京ショールームにて展示予定とのこと。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。