スポンサーリンク
2014年5月6日火曜日

BMWが4ドアスポーツカー「i9」の投入を計画?

BMW i9
i8をベースにしたPHV4ドアスポーツカー「BMW i9」が登場?(画像:BMW i8のプレスイメージより)

BMWが4ドアスポーツカー「i9」を計画?


次世代のスポーツカーとして大きな話題となった「BMW i8」に続き、BMWが新たな4ドアスポーツカーとして「BMW i9」の投入を計画していると複数の海外メディアが報じています。

報道によれば「BMW i9」は同社が新たに立ち上げた「i」ブランドのニューモデルとしてリリースされるPHVスポーツカーらしく、i8のプラットフォームを利用するカタチで実用性の高い4ドアタイプのスポーツクーペになると予想されています。


「BMW i9」は実用性とエコを備えたスポーティ4ドア?

BMW i9
BMW i9は実用性とエコを兼ね備えた次世代スポーツクーペに?(画像:BMW i8のプレスイメージより)

あくまでウワサなので実際のところは不明ですが、BMW i9はカーボンファイバーを多用した軽量ボディーを持つ未来的な4ドアスタイルのスポーツカーとして投入が予定されており、1.5リットルツインパワーターボ3気筒エンジンを搭載し、上記のi8と同様のプラグインハイブリッドパワートレインを採用、生産総出力は362馬力となるとのこと。

BMW i9
BMW i9は2016年にも発表とのウワサも。(画像:BMW i8のプレスイメージより)

また、BMW i9については2016年に市販化することを目指しており、開発が進められているとも報じられており、ウワサが事実ならBMW i8に続く最上位?のモデルがデビューすることになりそうです。

今後、BMW iブランドで続々新車が登場?

BMW i9
iブランドではBMW i1からi9まで既に計画済み?(画像:BMW i3のプレスイメージより)

ちなみに、BMWはiブランドで使用することが予想される「i1」から「i9」まで全範囲を商標登録しているとも言われており、どちらにしてもPHVのラインで現在の現行1シリーズから7シリーズのような用途に合わせた車両をiブランドでラインアップしていくものと思われます。

BMW i9
BMW i9はテスラやフィスカーのライバルモデルに?(画像:BMW i8のプレスイメージより)

4ドアのスポーツカーでi8からの流れで計画されていると考えると、テスラモデルSやフィスカーカルマのようなPHVモデルをイメージしてしまいますが、実際、価格帯的に見てもその2台のライバルモデルになる可能性も高い気がしますね。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。