スポンサーリンク
2014年6月29日日曜日

【動画】グッドウッドでアルファロメオ4Cがクラッシュする瞬間

アルファロメオ4Cがグッドウッドでクラッシュ
アルファロメオ4Cがグッドウッドでクラッシュ!(画像:Goodwood Road & Racingより引用)

グッドウッドでアルファロメオ4Cがクラッシュ!


日本時間で6月28日の1時40分頃に、グッドウッドフェスティバルオブスピードのイベントで走行していたホワイトのアルファロメオ4Cが勢い良く疾走し、そのまま事故るという一件がありました。

このニュースに関しては、グッドウッドの生中継のURLを掲載した直後だったため、事故発生時にもリアルタイムで画像付きで公式ツイッターですでにご紹介しておりますが、生中継終了後に動画が掲載可能になったのであらためて動画でご紹介したいと思います。


アルファロメオ4Cが勢い余ってそのままクラッシュ。



グッドウッドフェスティバルオブスピードの2日目に行われたヒルクライムと呼ばれるスーパーカーなどが走行するレースにて「ロールスロイス・レイス」の次に出走した「アルファロメオ4C」が勢いよく走行していたところ、難しいコーナーを曲がりきれずにガードの干し草の固まりそのまま突っ込んで停止しました。


※アルファロメオ4Cは赤いロールスロイスの次に走ります。
動画が指定時間で自動で再生されない場合「8:57:40」から始まります。


乗員は無事だったようですが、大破したアルファロメオ4Cから出て来たときの何とも言えない表情が全てを物語っているような気がします。。。

アルファロメオ4Cがグッドウッドでクラッシュ
大破したアルファロメオ4Cから助け出されるドライバーと同乗者
(画像:Goodwood Road & Racingより引用)

そして事故処理のため待たされることになった日産GT-R Nismo。

アルファロメオ4Cがグッドウッドでクラッシュ
事故処理で待たされている日産GT-R Nismo(画像:Goodwood Road & Racingより引用)

日産GT-R Nismoは事故ったアルファロメオ4Cの後片付けが終わるまで少し待ってから走行出来ました。

アルファロメオ4Cがグッドウッドでクラッシュ
突っ込んだ干し草から引っ張りだされるアルファロメオ4C(画像:Goodwood Road & Racingより引用)

ちなみに、スーパースポーツカーが結構な勢いで突っ込むというこのクラッシュで、乗員も無傷だったことで、ある意味ではカーボンファイバー製スポーツカーと干し草の衝撃吸収能力や安全性のアピールとなった感じもします。

そして翌日には、、、。

関連記事
【動画】グッドウッドでアルファロメオ4Cに続き「日産GT-R Nismo」もクラッシュ

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。