スポンサーリンク
2014年8月25日月曜日

レーザーHUDやスマホとの本格的連携など新型「ジャガーXE」には最新テクノロジーが満載?

レーザーHUDやスマホとの本格的連携など新型「ジャガーXE」には最新テクノロジーが満載?
ジャガーXEに搭載予定の最新ハイテク装備についての動画が公開されました。(画像:プレスイメージより)

最新HUDなどハイテク化された「ジャガーXE」の最新装備の概要が公開。


ジャガーが発表を控える新型のスポーティセダン「ジャガーXE」に搭載される最先端装備について、概要を説明する動画が公式に公開されました。

ジャガーXEではナビゲーション情報を伝達する業界初のレーザーヘッドアップディスプレイなどが採用されているほか、iPhoneやその他のAndroidスマートフォンとの連携の強化で車に関する様々な操作が可能になるなど、単純にナビと連携するだけではないハイテク装備が満載されるものと思われます。


「ジャガーXE」はスマホからのコントロールでエンジンやキーの操作まで?

レーザーHUDやスマホとの本格的連携など新型「ジャガーXE」には最新テクノロジーが満載?
車内装備のスマートフォンによる本格的な操作が可能に。(画像:プレスイメージより)

ジャガーがXEの発表に先駆けて公開した搭載テクノロジーの概要では、8インチのタッチスクリーンを中心に設計された「インコントロール」と呼ばれるシステムによりスマートフォンとの連携を強化することで、AndroidやiOSのスマートフォンからユーザーが車に接続し、キーのロック、ロックの解除、室温調節、エンジンの始動などを行う事が出来るようになるほか、アプリを使って簡単に駐車スペースの検索やホテルの予約なども出来るようになるとの事。



そのほか、ジャガーXEはWi-Fiスポットとしても機能するらしく、インターネットへの接続も容易に行えるほか、フロントガラス上にシャープでコントラストの高いカラー画像を投影する業界初のレーザーヘッドアップディスプレイが装備され、速度やナビゲーションの情報をドライバーに提供する事が出来るようです。

個人的にはレーザーヘッドアップディスプレイが気になりますね。
アプリでの操作については説明だと遠くは慣れた場所からでも可能なようですが、地球の裏側からキーのロック解除することってそんなにないような。。。

レーザーHUDやスマホとの本格的連携など新型「ジャガーXE」には最新テクノロジーが満載?
ジャガーXEは同クラスの新たなライバルモデルに?(画像:プレスイメージより)

ジャガーXEは最新のモデルとして登場予定ですが、上級クラスではなく現行ラインアップの中でも安価な部類の車(現地価格の予想では日本円にして500万円前後程度?)になると考えられるので、XEが登場すれば同クラスで新たにジャガーを選択肢に入れる人も増えていくような気がします。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。