スポンサーリンク
2014年8月6日水曜日

BMW「2シリーズ・アクティブツアラー」に7人乗りモデルが登場?

BMW「2シリーズ・アクティブツアラー」に7人乗りモデルが登場?
撮影された「2シリーズアクティブツアラー」ベースの7人乗りと思われるテスト車両。
(画像:autoevolution.comより引用)

BMW 2シリーズアクティブツアラーの7人乗りモデル?がテスト走行。


今年2月にBMWとしては初めてのコンパクトMPVモデルとして発表された新型の「BMW 2シリーズ・アクティブツアラー」に標準モデルよりも乗員数が多い7人乗り仕様と思われるモデルがテスト走行している姿が撮影されました。

近々登場?「BMW 2シリーズアクティブツアラー」の7人乗りモデル。

BMW「2シリーズ・アクティブツアラー」に7人乗りモデルが登場?
(画像:BMW 2シリーズアクティブツアラーのプレスイメージより)

BMW 2シリーズアクティブツアラー」は9月頃より欧州でベースグレードが400万円以下で発売される予定の過去にBMWがリリースしていなかった「メルセデスベンツBクラス」や「GLAクラス」などと競合しそうなデザインのクルマとなっています。

BMW「2シリーズ・アクティブツアラー」に7人乗りモデルが登場?
サイドからの写真では明らかにサイズが長くなっている印象。(画像:autoevolution.comより引用)

今回海外メディアのautoevolutionが掲載した開発中と思われるテスト車両では、カモフラージュはされていながらも正式発表されている現行の「2シリーズアクティブツアラー」よりもボディの全長が引き延ばされていることは明らかで、現行車の5人乗りに2人プラスしての乗車が可能な「7人乗りモデル」として投入されるのではないかと考えられています。

BMW「2シリーズ・アクティブツアラー」に7人乗りモデルが登場?
この角度から見ると「2シリーズアクティブツアラー」とは少し違った印象のクルマに見えます。
(画像:autoevolution.comより引用)

記事によると、「BMW 2シリーズアクティブツアラー」より全体のスペースが増えたことにより、シートを折り畳めばサーフボードから自転車まで何でも運ぶことが可能な実用性の高いモデルになるとのこと。

BMW「2シリーズ・アクティブツアラー」に7人乗りモデルが登場?
BMWの「7人乗り?」の2シリーズはメルセデスベンツのRクラスみたいなクルマに?
(画像:メルセデスベンツRクラスのプレスイメージより)

現行の「BMW 2シリーズアクティブツアラー」はメルセデスベンツのBクラスに近いスタイルですが、7人乗りのこのモデルは販売が終了となった「Rクラス」に近い感じもしますね。

BMW「2シリーズ・アクティブツアラー」に7人乗りモデルが登場?
「2シリーズアクティブツアラー」は主に欧州や中国などの市場がターゲットにしている模様。
(画像:BMW 2シリーズアクティブツアラーのプレスイメージより)

ちなみにベースとなる「2シリーズアクティブツアラー」については主に欧州と中国の市場での販売を見込んでいるということなので、今回テスト車両が目撃された7人乗りと思われるモデルもそれらの市場への投入を視野にラインアップの拡大が考えられているのではないかと思われます。

「BMW 2シリーズアクティブツアラー」の詳細はこちらからご覧いただけます。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。