スポンサーリンク
2014年8月21日木曜日

15歳の少年が「パガーニ・ウアイラ」の最年少所有者に?

15歳の少年が「パガーニ・ウアイラ」の最年少所有者に? 台湾
15歳の少年がプレゼントされたと報じられた「パガーニ・ウアイラ」(画像:PIEのFacebookより引用)

15歳の少年の誕生日プレゼントは「パガーニ・ウアイラ」!?


パガーニ・ゾンダの後継車種として2011年にリリースされたパガーニ・アウトモビリの最新スーパーカー「ウアイラ」を台湾で初めて所有する事になったのは、なんと15歳の少年?

詳細は不明ですが、海外メディアによると台湾在住の15歳の少年が誕生日プレゼントとして1億円オーバーの「パガーニ・ウアイラ」を貰ったという豪快過ぎるニュースが報じられております。


15歳少年の「パガーニ・ウアイラ」は免許を取得するまでお預け?

15歳の少年が「パガーニ・ウアイラ」の最年少所有者に? 台湾
このイエローのウアイラが台湾では初めてのモデルになるらしいです。(画像:PIEのFacebookより引用)

自動車メディアのworldcarfansによると、台湾の現地チューナー「IPE」が公開した画像とともに、イエローの「パガーニ・ウアイラ」が台湾高雄市に住んでいる15歳の少年の誕生日プレゼントであることを報じています。

「パガーニ・ウアイラ」は、AMG製5,980ccV型12気筒ツインターボエンジンを搭載し、最大出力730HP、0-100km/h加速は3.2秒、最高速度は370km/hという世界最高レベルの性能を持ったスーパーカーとなっており、価格は1億2000万円以上とも、1億5000万円以上とも言われる全てが桁違いのモデルで、先日にはFacebookのCEOとして有名なマーク・ザッカーバーグ氏が購入したというニュースもありました。

15歳の少年が「パガーニ・ウアイラ」の最年少所有者に? 台湾
内装がかなりカッコいい。(画像:PIEのFacebookより引用)
15歳の少年が「パガーニ・ウアイラ」の最年少所有者に? 台湾
少年は現時点の年齢では免許が取得出来ないようなのでお預けです。(画像:PIEのFacebookより引用)

ウアイラについては記事によれば今回の台湾の少年が「世界で最も若いパガーニの所有者であると考えられる」とのこと。

ちなみに現時点で少年は自動車の免許を持っていないようで、18歳以降に自動車免許を取得してからの初ドライブとなりそうですが、初めての自分の車が「ウアイラ」ってスゴすぎですよね。。。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。