スポンサーリンク
2014年9月11日木曜日

「アストンマーチン・ヴァンキッシュ」のクールなカーボンエディションを発表

アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション
「アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション」(画像:プレスイメージより)

「アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション」を発表。


アストンマーチンは「ヴァンキッシュ」とオープンカーの「ヴァンキッシュ・ヴォランテ」のそれぞれに特別仕様となる「カーボンエディション」を発表するとともにクールなモノクロをイメージしたオフィシャル画像と動画を公開しました。

今回発表された「アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション」は、その名の通りカーボンファイバーパーツを多用した特別仕様モデルとなっており、カラーはブラックとホワイトの2色が用意されています。


モノクロームでも高い存在感を誇る「アストンマーチン・ヴァンキッシュ」

アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション
「アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション」(画像:プレスイメージより)

「アストンマーチン・ヴァンキッシュ」及び「ヴァンキッシュ・ヴォランテ」のカーボンエディションは基本的な性能はベースモデルと同じですが、エクステリアではカーボンファイバーパーツのほか、特別仕様のブレーキキャリパーや10本スポーツアルミホイール、内装面ではカーボンファイバートリムなどの装備によりクールでスタイリッシュなイメージに仕上がっています。

アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション
「アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション」(画像:プレスイメージより)
アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション
「アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション」(画像:プレスイメージより)
アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション
「アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション」(画像:プレスイメージより)
アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション
「アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション」(画像:プレスイメージより)
アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション
「アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション」(画像:プレスイメージより)
アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション
「アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション」(画像:プレスイメージより)

公開された写真は町並みをバックにクーペとコンバーチブルのそれぞれの「カーボンエディション」が佇む風景のものになっていますが、芸術的すぎてなんだか詳細が分からない。。。

というワケで、アストンマーチン公式サイトで公開されていたカラーのイメージのスクリーンショットを引用し掲載致します。

アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション
「ヴァンキッシュ・ヴォランテ・カーボンエディション」(画像:アストンマーチン公式サイトより)
アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション
「ヴァンキッシュ・カーボンエディション」(画像:アストンマーチン公式サイトより)
アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション
「ヴァンキッシュ・カーボンエディション」(画像:アストンマーチン公式サイトより)
アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション
「ヴァンキッシュ・ヴォランテ・カーボンエディション」(画像:アストンマーチン公式サイトより)

同じく公開された「アストンマーチン・ヴァンキッシュ・カーボンエディション」の動画は以下より。



このレベルまで来ると、クルマ側が乗る人や走る街を選ぶという感じになってしまいますね。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。