スポンサーリンク
2014年9月1日月曜日

新型「マツダ・スピードアクセラ」は300PS以上の高性能モデルで2016年に登場?

新型「マツダ・スピードアクセラ」は300PS以上の高性能モデルで2016年に登場?
新型のマツダ・スピードアクセラが2016年に登場??(画像はマツダ・アクセラのプレスイメージより)

新型「マツダ・スピードアクセラ」が2016年後半にも登場?


2013年にフルモデルチェンジしたマツダの「アクセラ」をベースにした高性能モデル「マツダ・スピードアクセラ」の新型の登場について、海外自動車メディアのAutomotive Newsが2016年に新開発のターボエンジンを搭載し300PSを超える最高出力のモデルとして投入する可能性があることを報じています。


新型「マツダ・スピードアクセラ」は高性能化で通常モデルとの差別化?

新型「マツダ・スピードアクセラ」は300PS以上の高性能モデルで2016年に登場?
新型のマツダ・スピードアクセラは300PSに?(画像はマツダ・スピードアクセラのプレスイメージより)

今回のウワサについては、Automotive Newsが8月25日に掲載したマツダの今後のラインアップの展開などについての記事が伝えている内容で、もちろんの事ながらウワサレベルの話なので確実な内容かどうかは不明ですが、2016年の後半頃に高性能な現行アクセラベースの「マツダ・スピードアクセラ」の新型を投入し、このモデルは2.5リットルターボエンジンを搭載し最高出力は300PSを超える可能性があるとのこと。

2016年には「アテンザ」もマイナーモデルチェンジ?

新型「マツダ・スピードアクセラ」は300PS以上の高性能モデルで2016年に登場?
新型のマツダ・スピードアクセラと同じく現行モデルもマイナーモデルチェンジ?
(画像はマツダ・スピードアクセラのプレスイメージより)

また、同じタイミングで現行モデルの「アクセラ」のマイナーモデルチェンジと考えられる大幅な改良も行うらしく、上記の「マツダ・スピードアクセラ」の新型が高性能化されることにより主流のマツダのラインアップとハイパフォーマンス仕様車との区別がされることが期待されているようです。

2016年には「アテンザ」もマイナーモデルチェンジ?
2016年にはアテンザも内装をメインにしたマイナーモデルチェンジ?
(画像はマツダ・アテンザのプレスイメージより)

また、同じ記事の中ではアテンザについても言及されており、アテンザは2016年に内装面での大きな変更が行われ、これは現在のアクセラなどに採用されているインフォテイメントシステムなどが採用される他、現在のモデルよりも高級感がアップするかもしれないとのこと。

新型「マツダ・スピードアクセラ」は300PS以上の高性能モデルで2016年に登場?
ウワサでは2016年という事なので、その頃には実際にマイナーモデルチェンジやテコ入れ的なモデルの投入もありそうですね。(画像はマツダ・スピードアクセラのプレスイメージより)

上記の内容は何度も書きますがあくまで「ウワサ」レベルの話なので実際にリリースやモデルチェンジが行われるかは分かりませんが、来年、再来年となればアテンザ、アクセラともに発売からある程度経っているので、その頃にはマイナーモデルチェンジや趣旨の異なるモデルが投入されてもおかしくはない気もします。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。