スポンサーリンク
2014年12月8日月曜日

印象的なレッドカラーのレクサスLFAがドバイで販売中!価格は中古で4000万円以上!?

レクサスLFA 中古
ホワイトやブラックなどの印象が強いレクサスLFAですが、こんなカラーのモデルも存在していたようです。
(画像:deals on wheelsより引用)

珍しいレッドのレクサスLFAがドバイで販売中。


こんなカラーのモデルもあったんですね。

2009年に発表され、世界限定500台、日本車の量産モデルとして最高額のクルマとして販売された「レクサスLFA」の中の1台が、中東にて中古で売り出されているようです。


レクサスLFAの中古は新車を上回る価格に?

レクサスLFA 中古
もっとハッキリしたスポーツカーらしいレッドのモデルは日本にも存在していますが、同じレッド系でもこちらのカラーでは印象が違って見えます。(画像:deals on wheelsより引用)

今回、中東・ドバイのカーディーラー「Deals on Wheels」で売り出されているこちらの車両は、カラーが上品なレッド系のものとなっており、走行距離は5100キロ、現地での販売価格は「127万5000アラブ首長国連邦ディルハム」、これは日本円にすると4200万円程度となるので、実際の国内での新車販売価格3750万円とほぼ変わらないレベル、またはそれ以上のようです。

レクサスLFAは世界56か国で販売されたうち、半数以上が日本と米国に割り当てられ、残りの車両が欧州を含む全世界で販売されたとのことなので、中東などに存在するモデルはかなり数が少ないのではないでしょうか?

レクサスLFA 中古
インテリアは高級車らしいレザーやカーボンファイバーをふんだんに使用したものに。
(画像:deals on wheelsより引用)
レクサスLFA 中古
迫力あるリアデザイン。(画像:deals on wheelsより引用)

また、レクサスLFAには、通常のモデルのほかに、本格的なサーキット走行などに合わせて改良した「LFA ニュルブルクリンク・パッケージ」というモデルも50台限定でリリースされていましたが、数も少なく価格も通常のLFAよりも高額な「LFA ニュルブルクリンク・パッケージ」だともっと価値が高くなりそうな気もします。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。