スポンサーリンク
2015年1月12日月曜日

2015年の干支にちなんだ子羊仕様のフィアット500が登場

2015年の干支にちなんだ子羊仕様のフィアット500が登場
2015年の干支をモチーフにした「子羊仕様」のフィアット500が登場。(画像:FIAT公式サイトより引用)

「こひつじ」をイメージした真っ白なフィアット500の限定車。


羊年の2015年にちなみ、フィアット500に「こひつじ」仕様の限定モデルが登場するようです。

FCAジャパンは、フィアットのコンパクトカー「FIAT500」の限定モデルとして今年の干支にちなみ、イタリア語で「子羊」を意味する「Pecorella」という特別モデルを100台限定で発売することを発表しました。


ホワイトとブラウンの子羊カラーが印象的な「FIAT 500 Pecorella(ペコレッラ)」

2015年の干支にちなんだ子羊仕様のフィアット500が登場
ホワイトのエクステリアカラーとブラウンのインテリアカラーが印象的なモデルに。
(画像:プレスイメージより)

今回発表された「FIAT 500 Pecorella(ペコレッラ)」は、「TwinAir Pop」をベースに子羊をイメージしたは真っ白にきらめく三層パールペイント仕上げのボディと、イタリアのラグジュアリー家具ブランド「ポルトローナ・フラウ」のブラウンカラーのレザーシートを組み合わせたスタイルとなっています。

2015年の干支にちなんだ子羊仕様のフィアット500が登場
三層パールペイント仕上げのアイスホワイトカラーです。(画像:プレスイメージより)

1月24日よりフィアットの正規ディーラーにて販売が開始となるこのモデル、確かに羊らしいデザインですが、いかにも干支を意識しました!というスタイルでもないので、今年は干支に合わせたデザインとして、来年以降は可愛くてお洒落なクルマとして活躍しそうですね。

2015年の干支にちなんだ子羊仕様のフィアット500が登場
外はホワイトなのでそこまでですが、内装を見れば羊っぽさが感じられますね。(画像:プレスイメージより)

フィアットは以前にも何度かご紹介しているようにイベント的なものやスイーツ的なものルパン的なものなど、ひと味違った特別仕様車を続々リリースしていますが、今後、何をモチーフにしたクルマが登場していくのかも気になります。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。