スポンサーリンク
2015年2月13日金曜日

フォードが専用装備搭載のSUVパトカー「ポリス・インターセプター」を公開

フォード パトカー ポリス・インターセプター
フォードがSUV「エクスプローラー」をベースにした新型のパトカーを公開。
(画像:プレスイメージより)

フォードが新型パトカー「ポリス・インターセプター」を発表。


フォードは、米国で開幕する2015年のシカゴモーターショーにて公開される新型の「ポリス・インターセプター」を発表しました。

2016年モデルとなる「ポリス・インターセプター」は、同社のSUVモデル「フォード・エクスプローラー」をベースにした警察業務向けの車両となっており、ベースとなった「エクスプローラー」と同様のエクステリアデザインの見直しのほか、パトロールをはじめとした警察の業務に合わせた装備が多数採用されています。


専用装備で警察向けに強化された「ポリス・インターセプター」

フォード パトカー ポリス・インターセプター
新型「ポリス・インターセプター」はデザイン面での改良が行われています。
(画像:プレスイメージより)

今回発表された「ポリス・インターセプター」は、2010年に発表されていた先代モデルから、グリルやヘッドランプ、バンパーなどのデザインが改良されているほか、インテリアではインストゥルメントパネルなどの微調整も行われ、誰かが車両に近づくとウインドウが上昇し、全てのドアがロックされるという警告監視モードも搭載されているとのこと。

フォード パトカー ポリス・インターセプター
「ポリス・インターセプター」の内装。(画像:プレスイメージより)
フォード パトカー ポリス・インターセプター
「ポリス・インターセプター」(画像:プレスイメージより) 
フォード パトカー ポリス・インターセプター
「ポリス・インターセプター」の後部座席はこのような感じに。(画像:プレスイメージより)
フォード パトカー ポリス・インターセプター
ドライバー周囲に様々な専用装備を配置。(画像:プレスイメージより)

「ポリス・インターセプター」は、警察向けの車両ということで、ベース車両の「フォード・エクスプローラー」に比べるとブレーキやサスペンションなどの強化が行われており、3.7リットルV型6気筒自然吸気ガソリンが標準で搭載され、このほかに3.5リットルV型6気筒ターボ・エコブースト・エンジンを搭載した仕様もオプションで選択出来ると発表されています。

フォード パトカー ポリス・インターセプター
サイドには大きくPOLICEの文字が。(画像:プレスイメージより)
フォード パトカー ポリス・インターセプター
映画などで出てくるような威厳ある仕上がりに。(画像:プレスイメージより)
フォード パトカー ポリス・インターセプター
通常パトロール以外にも活用出来るとのこと。(画像:プレスイメージより)
フォード パトカー ポリス・インターセプター
走行しているシーンは以下の動画でも確認出来ます。(画像:プレスイメージより)

見た目だけでもかなり厳つい警察車両に仕上がった「ポリス・インターセプター」ですが、このモデルは通常のパトロールなどだけでなく、特殊部隊の任務にも対応可能な装備が採用されているとのことで、外観も性能も屈強なパトカーになっているようです。

【関連記事】
新型の「ダッジチャージャー」のパトカーがカッコいい!
ロサンゼルス市警察がランボルギーニのパトカーを導入!
オーストラリアNSW警察が「ポルシェ911カレラ」のパトカーを公開!
ドバイ警察がカッコ良すぎるスーパーカーパトカーのプロモーションビデオを公開!
「ランボルギーニ・ウラカン」がイタリア国家警察のパトカーに!

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。