スポンサーリンク
2015年4月9日木曜日

世界に28台しか存在しない「マクラーレンF1 GTR」が16台も集結して走行!

世界に28台しか存在しない「マクラーレンF1 GTR」が16台も集結して走行!
世界に28台しか存在しない激レアな「マクラーレンF1 GTR」が多数集結!(画像:Marchettinoより引用)

世界的にも希少な「マクラーレンF1 GTR」が16台も集結!


ここまで同じ車種で希少なスーパーカーが集結する事自体かなり珍しい事なのではないでしょうか?

マクラーレンF1をベースに開発されたレース仕様モデルとして少数生産された「マクラーレンF1 GTR」が、英国で開催されたグッドウッド73rdメンバーズ・ミーティングにて多数集結し、同時にサーキットを走行するという様子がYouTubeにて公開されました。


マクラーレンだらけの走行会、トータルで一体どれだけの価値があるのか分からないレベルに。

世界に28台しか存在しない「マクラーレンF1 GTR」が16台も集結して走行!
一体どれだけの価値になるのか分からないレベルの走行会に。(画像:Marchettinoより引用)

このイベントでは「マクラーレンF1 GTR」が合計16台も参加しており、それらの車両が同時に走行したということなのですが、なんとこのモデルはトータルでわずか28台のみが生産された希少なものとのことで、世界に現存しているモデルの大半が同じ場所に集まって走行するというのはかなり珍しい事だと思われます。


また、映像ではマクラーレンF1 GTRのほかに、その中でもさらに希少な「F1 GTRロングテール」や、ジュネーブモーターショーで初披露されたばかりのサーキット専用車「マクラーレンP1 GTR」(価格は1台3億円以上とも、、、。)の姿も確認することが出来、実際ここに集まっている車両のトータルの価値は一体いくらになってしまうのか想像もつきません。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。