スポンサーリンク
2015年4月13日月曜日

ツートンカラーが斬新な「プジョー208GTi 30thアニバーサリー」が日本でも発売へ!

プジョー208GTi 30thアニバーサリー
マットブラックとソリッドレッドの組み合わせが斬新すぎるプジョーの限定車が日本でも発売。
(画像:プレスイメージより)

「プジョー208GTi 30thアニバーサリー」が日本上陸。


1980年代に登場した「205GTi」の誕生から30周年を記念した限定モデルとして「グッドウッドフェスティバルオブスピード」で発表されたインパクトの強いツートンカラーの「プジョー208GTi 30thアニバーサリー」については、昨年の発表時には日本向けに導入されるか不明でしたが、発表から約1年後の2014年5月1日から50台限定で日本でも発売されることになりました。


大胆なカラーが印象的な「プジョー208GTi 30thアニバーサリー」

プジョー208GTi 30thアニバーサリー
1980年代に登場した「205GTi」の誕生から30周年を記念した限定モデル。(画像:プレスイメージより)

2014年5月1日より50台限定、358万円〜388万円で販売されることがプジョー・シトロエン・ジャポンから発表された「プジョー208GTi 30thアニバーサリー」は、現行208をベースに「PEUGEOT SPORT」がチューンした最高出力208PS、最大トルク300Nmの1.6リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを搭載したモデルとなっているほか、特徴的なツートンカラーが設定された特別仕様車です。

プジョー208GTi 30thアニバーサリー
前と後ろで印象が全く違います。(画像:プレスイメージより)

以前にもご紹介したマットブラックとソリッドレッドの組み合わせた「クープ・フランシュ」カラーのモデルのほかに、サテンホワイトのモデルも導入されるようですが、このモデルならやはりちょっと高くても大胆なツートンカラーの方が特別な感じがしますね。

ちなみにこの車、戦闘機やヘリと戦うアクション映画みたいなプロモーションビデオも制作されています。


後ろから見ると赤い車、前から見るとマットブラックの車というのもかなり珍しいと思いますし、マットとメタリックが組み合わせられた実車の外観や質感がどんな雰囲気なのかも気になります。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。