スポンサーリンク
2015年5月26日火曜日

ベントレーのコンセプトクーペ「EXP10スピード6」が市販化?

ベントレー「EXP10スピード6」 市販化
ベントレーのコンセプトカー「EXP10スピード6」が市販化される?
(画像:ベントレーEXP10スピード6コンセプトのプレスイメージより)

ベントレーが「EXP10スピード6」を市販化?


ベントレーが3月のジュネーブモーターショーで初公開した2シータースポーツクーペのコンセプトカー「EXP10スピード6」については、発表時から将来的な新たなカーラインアップになる可能性が示唆されていましたが、海外メディアのGT spiritが、今後このコンセプトモデルをベースにした市販車の生産が決定が確認されたとのニュースを報じていたのでご紹介したいと思います。


「EXP10スピード6」のコンセプトモデルからの部分的なデザイン変更なども?

ベントレー「EXP10スピード6」 市販化
プロダクションモデルではコンセプトに比べると部分的な変更点もあるようです。
(画像:ベントレーEXP10スピード6コンセプトのプレスイメージより)

海外自動車メディアののGT spiritが報じた記事によると、ベントレー「EXP10スピード6」の市販モデルとしての生産が決定されたことを確認したとのことで、このモデルは既に発表されているコンセプトをベースに若干の変更が行われたカタチで生産に入る可能性があるらしく、コンセプトカーではカーボンファイバーを使用していたシャーシの素材がアルミニウムとスチールに変更されるほか、エクステリアではヘッドライトやグリルなどのデザインに変更が加えられたスタイルが採用されるようです。

ベントレー「EXP10スピード6」 市販化
ベントレーコンチネンタルGTのさらに上のラグジュアリークーペに?
(画像:ベントレーEXP10スピード6コンセプトのプレスイメージより)
ベントレー「EXP10スピード6」 市販化
現時点ではベントレーからの公式な発表は無いため詳細は不明です。
(画像:ベントレーEXP10スピード6コンセプトのプレスイメージより)

「EXP10スピード6」については、コンセプトカーの発表時に同じくベントレーのコンチネンタルGTを肩を並べるような新たなモデルになる可能性と、そのセグメントでの頂点を極めるモデルになることが示唆されており、現時点では公式な発表は無いため市販化についての詳細は不明ですが、実際に市販された場合、コンチネンタルGTのさらに上にラインアップされるラグジュアリースポーツクーペになるものと思われます。

関連記事
未来のベントレー?新型の2シーター「EXP10スピード6」を公開

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。