スポンサーリンク
2015年6月30日火曜日

日産ジュークが片方2輪だけの走行で世界記録を更新!

日産ジュークが片方2輪だけの走行で世界記録を更新!
スタートからこの状態!(画像:日産UKのプレスイメージより)

日産ジュークがユニークすぎる世界記録を更新!


日産のコンパクトクロスオーバー「ジューク」に関しては、先日、GT-R Nismoのエンジンを移植した高性能仕様の「ジュークR」が発表された話題をお伝えしましたが、同じ「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」にて、片方の二輪だけの走行でヒルクライムを走行するというユニークすぎる新記録を更新しました。


2011年に同じくジュークが記録したタイムを今度はジュークNISMO RSで更新。

日産ジュークが片方2輪だけの走行で世界記録を更新!
4年前にジュークが記録したタイムをニスモRSで更新!(画像:日産UKのプレスイメージより)

今回、「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」で2.6キロ程度のヒルクライムコースを2分10秒で完走したのは、日産ジュークのハイパフォーマンス仕様となる「ジュークNISMO RS」で、2011年に同じく「ジューク」が当時の記録を更新したタイム「2分55秒」よりも45秒短縮し、新記録を達成しました。


ちなみに、今回記録を更新した「ジュークNISMO RS」のハンドルを握ったのは、2011年と同じドライバー、テリー・グラント氏とのことですが、大勢のギャラリーが見守る中、絶妙なテクニックで傾いた状態で走っていく姿はなんだか不思議ですね。

関連記事
GT-R NISMOのエンジンを移植した最強のSUV「ジュークR 2.0」を公開!

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。