スポンサーリンク
2015年7月8日水曜日

これからはスマホで駐車出来る時代に?メルセデスベンツがリモート駐車技術を公開!

これからはスマホで駐車出来る時代に?メルセデスベンツがリモート駐車技術を公開!
BMWに続きメルセデスベンツも無人駐車システムを公開!(画像:Mercedes-Benz TVより引用)

狭い駐車場でもスマホで外から駐車出来る最新技術がスゴい!


これからの世の中は狭い駐車場でも気軽にクルマを出し入れ出来るのが当たり前になってしまうのでしょうか?

先日、BMWが最新の7シリーズに世界初となる「リモートコントロールパーキング」をオプションとして採用したことでも話題となった「無人駐車システム」ですが、今度はメルセデスベンツが新たにスマートフォンアプリを使ったリモート駐車システム「リモートパーキングパイロット」のデモを公開しました。


この技術が普及すれば駐車場でのアクシデントも激減?

これからはスマホで駐車出来る時代に?メルセデスベンツがリモート駐車技術を公開!
次期Eクラスへ搭載されるリモートパーキングパイロットシステム。(画像:Mercedes-Benz TVより引用)

9月に開催されるフランクフルトモーターショーでの初披露が予定されているメルセデスベンツの新型Eクラスに採用されるというリモート駐車システム「リモートパーキングパイロット」は、限られた空間しかない狭い駐車スペースでも、スマートフォンアプリを使うことで外からクルマを駐車することが出来るという技術です。


Bluetooth経由でスマートフォンからクルマを制御することで操作が出来るというこのシステム、このような技術が今後、BMWやメルセデスベンツ以外の多くのクルマにも搭載されるようになれば、狭い駐車場で壁や他のクルマにぶつけてしまったり、ドアを開けた時に隣のクルマに、、、。というアクシデントもほとんど無くなるのではないでしょうか?

関連記事
世界初の装備も!BMWが「7シリーズ」のフルモデルチェンジを発表。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。