スポンサーリンク
2015年8月9日日曜日

レクサスがLSとは異なる新たなフラッグシップモデルの投入を計画中!

レクサスがLSとは異なる新たなフラッグシップモデルの投入を計画中!?
レクサスがLSとは違う新たなフラッグシップを計画中とロイターが報じています。
(画像はレクサスLF-LCコンセプトのプレスイメージより)

レクサスがLSとは異なる新たなフラッグシップを計画。


レクサスの上級グレードの新型車のウワサについては、昨年より何度かご紹介していましたが、8月6日にロイターが米国販売のゼネラルマネージャーが明らかにした内容として「新型のLSとは別のフラッグシップモデルを計画している」という内容を報じていましたのでご紹介したいと思います。


1月に明かされる?レクサスのセダンではないもう一つのフラッグシップ。

レクサスがLSとは異なる新たなフラッグシップモデルの投入を計画中!?
新フラッグシップについてレクサスの米国販売ゼネラルマネジャーが同メディアに明らかにしたとのこと。
(画像はレクサスLSのプレスイメージより)

ロイターが報じた内容によると、レクサスの米国販売ゼネラルマネジャーのジェフ・ブラッケン氏が同メディアに対し、「われわれはフラッグシップが必要だ。セダンである必要はない」と語り、「LSに加え、もう1つのフラッグシップが登場する可能性がある。それが何になるか1月に明らかにする」と述べたことを明らかにしています。

レクサスのフラッグシップモデルといえば「LS」ですが、今回の報道ではセダンタイプのモデルではない新たなフラッグシップの投入が計画されているものと思われ、そのモデルの情報が来年1月にも明かされることも報じられていることから、このモデルは以前より海外メディアなどでもウワサされていた「LF-LC」と呼ばれるクーペモデルである可能性もありそうです。

レクサスがLSとは異なる新たなフラッグシップモデルの投入を計画中!?
LSとは異なるフラッグシップということは、やっぱりクーペスタイルのモデルなのでしょうか?
(画像はレクサスLF-LCコンセプトのプレスイメージより)

今後細かな情報などが出てくるかもしれませんが、来年の1月には、現時点ではラインアップされていないようなタイプの新型車やコンセプトカーがお披露目されるのかもしれません。参考・引用/reuters

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。