スポンサーリンク
2015年12月22日火曜日

レゴブロックのフェラーリF40が完成するまでの様子を撮影したタイムラプス映像。

レゴブロックのフェラーリF40が完成するまでの様子を撮影したタイムラプス映像。
レゴのフェラーリF40がタイムラプスで1分で完成!(画像:Hagertyより引用)

レゴブロックのフェラーリF40が1分で完成するタイムラプス映像。


フェラーリが1987年に同社の創業40周年記念モデルとして発表したスーパーカー「F40」は、フェラーリのスペチアーレモデルの中でも代表的な1台として、現在では状態の良い中古車や特別仕様車が数億円の価格で取引されている名車ですが、そんなF40をモデルにしたレゴブロックがレゴより発売されており、このレゴ製のF40が組み立てられていく様子をタイムラプス撮影した映像が公開され話題となっています。


日本でも限定発売されたレゴブロック1158ピースのフェラーリF40。

レゴブロックのフェラーリF40が完成するまでの様子を撮影したタイムラプス映像。
1分に短縮されていますが、1000ピース以上を一つ一つ撮影しているようで実際はかなり大変な作業?
(画像:Hagertyより引用)

クラシックカー専門の自動車保険会社hagerty公開したこの映像「LEGO Ferrari F40 Time-lapse」は、レゴブロック製のフェラーリF40は「LEGO CREATOR」シリーズで販売されているもので、全ピース数は1158、普通に組み立てれば数時間は掛かってしまいそうな全長27cmのモデルを、タイムラプス動画にすることで完成するまでの様子を1分程度に短縮して見ることができます。


この動画、ただ単に組み立てているのを撮影している訳ではなく、作業している人が全く映っていないため、パーツを取り付けるたびに1枚1枚撮影しているものと思われ、普通に組み立てるよりも大変な作業な気がしますね。

ちなみに以下が本物のフェラーリF40の写真です。
レゴブロックのフェラーリF40が完成するまでの様子を撮影したタイムラプス映像。
レゴ製のフェラーリF40も、実車の雰囲気が表現されているのも確認出来ますね。
(画像:Some rights reserved by Dave Hamster
フェラーリF40
実車のフェラーリF40は現在では数千万から高いものでは数億円単位で取引されています。
(画像: Some rights reserved by lukewilson93

フェラーリF40はトータルで1311台製造され、今でも多くの台数が現存していると思われるので、もしかすると本物のF40とレゴのF40をどちらも所有しているオーナーさんもいるかもしれません。

レゴブロックのフェラーリF40が完成するまでの様子を撮影したタイムラプス映像。
レゴのフェラーリF40は、限定で全国のレゴストアなどでの店舗販売のみとなっています。
(画像:clickbrickより引用)

今回ご紹介したレゴのフェラーリF40は、以前ご紹介した「レゴクリエイター・ミニクーパー」とともに12月11日より日本でも店頭販売のみで限定発売されているようなので、気になる方はレゴストアなどをチェックしてみてはいかがでしょうか?

関連記事
細部まで再現されたリアル可愛い「ミニクーパー」がレゴで登場
LEGOで再現されたスーパーカーの完成度が高すぎる
「フェラーリF40」を戦闘機みたいなマットグリーンカラーにカスタム!

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。