スポンサーリンク
2015年12月6日日曜日

メルセデスAMGが「SLRマクラーレン」の後継スーパーカーの開発を計画中!?

メルセデスAMGが「SLRマクラーレン」の後継スーパーカーの開発を計画中!?
メルセデスAMGが、SLRマクラーレンの後継となる新たなスーパーカーを計画?
(画像:メルセデスベンツSLRマクラーレン・ロードスター722Sのプレスイメージより)

メルセデスAMGが新型スーパーカーを検討中?


昨年、メルセデスベンツが現時点で現行モデルの「AMG GT」より上に位置するスーパーカーやハイパーカーの投入を考えていないという話題をご紹介していましたが、海外自動車メディアであるAitoBildが、かつてメルセデスベンツがマクラーレンと共同開発した「SLRマクラーレン」の後継モデルとなるスーパーカーを同社が計画中であると報じていましたのでご紹介したいと思います。


現在存在していないメルセデスAMGのスーパーカーカテゴリに新たな車種を検討?

メルセデスAMGが「SLRマクラーレン」の後継スーパーカーの開発を計画中!?
SLRはマクラーレンとの共同開発で2004年に発表され、当時の価格は5775万円。
(画像:メルセデスベンツSLRマクラーレンのプレスイメージより)

計画段階であるようなので実際どうなるかは不明ですが、ドイツの自動車メディアAutobildが伝えた内容によると、同社では、かつてマクラーレンとともに共同開発したスーパーカー「SLRマクラーレン」の後継モデルとなる新型スーパーカーの導入が検討されているらしく、現行モデルのスポーツカーが採用しているアーキテクチャを利用したフロントエンジンモデルや、ミッドシップモデルの案が出ているようで、もし、発表されるとすると2018年頃になるのではないかというウワサもあります。

メルセデスAMGが「SLRマクラーレン」の後継スーパーカーの開発を計画中!?
2014年に生産終了したSLS AMG以降、スーパーカーのカテゴリの車種は投入されていません。
(画像:メルセデスベンツSLS AMGのプレスイメージより)

ただ、昨年、AMGのCEOが海外メディアのインタビューにて、希少性や価格面で購入出来るような顧客が限られるハイパーカーよりも、もっと道路で見掛けたり、普通に走れるような車を重視していきたいという趣旨のコメントをしており、実際に「SLS AMG」の後継となるスーパーカーは現在存在しておらず、「AMG GT」が高性能スポーツカーのトップモデルとなっている現状からも新たなスーパーカーの登場は暫く無いものと考えられていましたが、1台1億円オーバーの「SLRマクラーレン・スターリングモス」「CLK-GTR」のような特殊なモデルや「AMG GT」のような量産車とは別に、ある程度限られた顧客層を意識した「ブランドの象徴的なクルマ」を近い将来用意する可能性はあるのかもしれません。

関連記事
メルセデスベンツは現行モデル以上の高性能スーパーカーは作らない?

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。