スポンサーリンク
2016年1月18日月曜日

2040年のフェラーリはこんな感じ?フェラーリ主催のデザインコンテストの最優秀作品。

2040年のフェラーリはこんな感じ?フェラーリ主催のデザインコンテストの最優秀作品。
各国のデザイン学校が参加し「未来のフェラーリ」を提示!フランスの学生らのモデルが最優秀作品に。
(画像:フェラーリ公式サイトより)

2040年のフェラーリのデザインを示す最優秀作品を発表。


未来のフェラーリはこんなデザインになっていくのでしょうか?

フェラーリは、世界各国のデザイン学校が参加し「2040年のフェラーリ」をデザインし提示するという「トップ・デザインスクール・チャレンジ」決勝戦にて、フェラーリに関係するデザイナーやエンジニア、ドライバー、コレクターなどから成る審査委員会に選ばれた最優秀作品を発表しました。


未来のフェラーリ、最優秀作品はフランスの学生らがデザインした「マニフェスト」

2040年のフェラーリはこんな感じ?フェラーリ主催のデザインコンテストの最優秀作品。
フランスの6名の学生らがデザインした「マニフェスト」(画像:フェラーリ公式サイトより)

今回フェラーリが開催した「トップ・デザインスクール・チャレンジ」で最優秀作品に選ばれたのは、フランス・ヴァランシエンヌのISDルビカに通う 6 名の学生らがデザインした「マニフェスト」と呼ばれるコンセプトデザインとなっており、未来を感じさせるデザインのほか、全体を通して一貫したビションが示されている点などが評価され、審査委員会のメンバー全会一致で最優秀作品に選ばれたようです。


2040年のフェラーリはこんな感じ?フェラーリ主催のデザインコンテストの最優秀作品。
審査委員会のメンバー全会一致で総合優勝したとのこと。(画像:フェラーリ公式サイトより)
2040年のフェラーリはこんな感じ?フェラーリ主催のデザインコンテストの最優秀作品。
未来志向の技術を取り入れたドアの優れた開閉メカニズムに。(画像:フェラーリ公式サイトより)
2040年のフェラーリはこんな感じ?フェラーリ主催のデザインコンテストの最優秀作品。
審査員は全体を通して一貫したビションでまとめ上げた生徒達の能力の高さに感銘していたようです。
(画像:フェラーリ公式サイトより)

今回のフェラーリ・マニフェストのコンセプトモデルは実物大ではなくモックアップとCGやスケッチのみなので、1/1スケールの実車としては製作されてはいませんが、数十年経てば実際に今回のコンセプトカーのようなデザインも市販車に反映されるようになるのかもしれませんね。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。