スポンサーリンク
2016年2月27日土曜日

自分だけのNSXが作れる!アキュラが新型NSXのコンフィギュレーターを公開!

自分だけのNSXが作れる!アキュラが新型NSXのコンフィギュレーターを公開!
ホンダ・アキュラの新型NSXの公式コンフィギュレーターが登場。(画像:nsx.acura.comより)

自分仕様の新型NSXを作れる公式コンフィギュレーターが登場!


いよいよ復活することになるホンダの新型「NSX」については、市販モデルにどんなカラーやオプションが用意されるのか、実際に塗装や装着をしたらどのような雰囲気に仕上がるのか、それぞれの価格はどの程度なのかなど、気になっている方も多いのではないかと思いますが、ついに、オンライン上で自分好みのスタイルのNSXを作ってみることが出来る公式サービスが登場しました!

ホンダの新型NSXの日本発売が発表されました。日本向けのNSXの価格などの詳細はこちらの記事に掲載しております。

ホンダ、新型「NSX」の日本発売を正式発表!価格は国内最高額の2370万円に。


完成した自分好みの新型NSXは壁紙画像としてダウンロードも可能。

自分だけのNSXが作れる!アキュラが新型NSXのコンフィギュレーターを公開!
新型NSXの自分の好きな仕様を再現出来るコンフィギュレーター。(画像:nsx.acura.comより)

新型NSXを北米などで展開するホンダの高級車ブランド「アキュラ」が公開したのは、市販モデルのカラー設定や各種オプション装備などをシミュレーション出来る公式の新型NSXのオンラインコンフィギュレーターとなっており、実際にNSXで選択可能な内外装のカラー設定や、ホイール、ブレーキ、カーボンパッケージなどの選択や装備の有無などを選びながら、自分仕様の新型NSXを作ることが出来ます。

自分だけのNSXが作れる!アキュラが新型NSXのコンフィギュレーターを公開!
こちらは「130R WHITE」というカラーのエクステリア。(画像:nsx.acura.comより)
自分だけのNSXが作れる!アキュラが新型NSXのコンフィギュレーターを公開!
ルーフもカーボンファイバーなどが選択出来ます。(画像:nsx.acura.comより)

レッド系は「CURVA RED」と「VALENCIA RED PEARL」の2色が用意されています。以下の画像は「VALENCIA RED PEARL」のエクステリアとブラック系インテリア、カーボンセラミックブレーキ&レッドキャリパーの組み合わせ。

自分だけのNSXが作れる!アキュラが新型NSXのコンフィギュレーターを公開!
エクステリアカラー「VALENCIA RED PEARL」(画像:nsx.acura.comより)
自分だけのNSXが作れる!アキュラが新型NSXのコンフィギュレーターを公開!
インテリアカラー「EBONY」(画像:nsx.acura.comより)
自分だけのNSXが作れる!アキュラが新型NSXのコンフィギュレーターを公開!
CARBON-CERAMIC ROTORS WITH RED CALIPERS(画像:nsx.acura.comより)

実車でも珍しいかもしれないこんな感じのカラー設定もあります。
自分だけのNSXが作れる!アキュラが新型NSXのコンフィギュレーターを公開!
エクステリアカラー「NORD GRAY METALLIC」(画像:nsx.acura.comより)
自分だけのNSXが作れる!アキュラが新型NSXのコンフィギュレーターを公開!
インテリアカラー「SADDLE」(画像:nsx.acura.comより)
自分だけのNSXが作れる!アキュラが新型NSXのコンフィギュレーターを公開!
CARBON-CERAMIC ROTORS WITH SILVER CALIPERS(画像:nsx.acura.comより)

さらに、ドル表示ですが、それぞれの設定の価格も表記されており、最終的なトータルコストまで確認することが出来る上、完成した自分だけのNSXの壁紙をダウンロードすることまで出来てしまうので、PCやスマホ、タブレットなどの背景に設定してみても面白いかもしれません。

自分だけのNSXが作れる!アキュラが新型NSXのコンフィギュレーターを公開!
スマホ、タブレット、PCでそれぞれ動作するようです。(画像:nsx.acura.comより)

一応、動作確認としてiPhoneとiPadでも表示してみましたが、ちゃんと動作するようです。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。