スポンサーリンク
2016年3月8日火曜日

未発表の「ラ フェラーリ・スパイダー」をプライベートイベントで一部顧客向けに発表?

未発表の「ラ フェラーリ・スパイダー」がプライベートイベントで一部顧客向けに先行発表?
プライベートイベントで未発表の「ラ フェラーリ・スパイダー」が一部顧客に公開?
(※通常のラ フェラーリの写真です。 Some rights reserved by Benoit cars

未発表の「ラ フェラーリ・スパイダー」がプライベートイベントで発表?


フェラーリの中でも近年最も特別なモデル「ラ フェラーリ」は、2013年に499台限定で発売され、日本円にして1億6000万円という価格にも関わらず注文が殺到し完売、その後中古市場でも数億円のプレミア価格で取引されているスーパーカーですが、今年3月に入ってフェラーリが一部のセレブな顧客向けに行ったプライベートイベントにて、一般では未発表の「ラ フェラーリ」のオープン仕様「ラ フェラーリ・スパイダー」を発表していたようです。


プライベートイベントでのギフトボックス写真にオープン仕様のイラスト?

未発表の「ラ フェラーリ・スパイダー」がプライベートイベントで一部顧客向けに先行発表?
Facebookにアップされたイベントで贈られたと思われるギフトボックス。
(画像:Automotive Passion (D. Benoit)より引用)

モーターショーでのスーパーカーの発表の際に「既に完売」と公表されるのは、これらのプライベートイベントなどで一部のセレブな顧客向けに先行受注を行っているからだと思われますが、今回のフェラーリのイベントでも同様に一般向けには未発表の「ラ フェラーリ」のオープン仕様「ラ フェラーリ・スパイダー」を公開(車両本体が公開されているかは不明)されているものと考えられます。

また、FacebookのAutomotive Passion (D. Benoit)のアカウントではプライベートイベントで贈呈されたと思われるカーボン模様のギフトボックスの写真が掲載され、箱のデザインにルーフの無いスポーツカーのデザインが描かれており、投稿に「ラ フェラーリ・スパイダー」を示唆するコメントがあることから、近いうちに「ラ フェラーリ・スパイダー」が正式発表される可能性は高いものと思われます。

未発表の「ラ フェラーリ・スパイダー」がプライベートイベントで一部顧客向けに先行発表?
ちなみに、以前よりラフェラーリがベースと思われる車両のテストも目撃されていたようです。
(画像&ソース:gtspirit/Gonçalo Maccario Automotive Photography

ちなみにクーペのラ フェラーリやエンツォなどの限定モデルは、すでに過去の特別な車種を含むフェラーリを複数所有していることが購入の条件というウワサもありましたが、そもそもこのプライベートイベントに招待されている方々って一体どんなレベルの人たちなのかも気になりますね。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。