スポンサーリンク
2016年4月22日金曜日

英国ポップアート界の巨匠が手掛けた超大胆なベントレーがチャリティーオークションへ。

英国ポップアート界の巨匠ピーター・ブレイクが手掛けた超大胆なベントレー・コンチネンタルGTC。
世界初のポッピアート・ベントレーをチャリティーオークションに出品。(画像:プレスイメージより)

ピーター・ブレイクとベントレーがコラボしたポップアート・ベントレー。


これはクルマとして乗るというより飾って楽しむ「アート」ですね。

ベントレーは、英国のポップアートアーティストとして有名なピーター・ブレイク氏が手掛けたユニークなデザインのベントレーコンチネンタルGT V8 Sコンバーチブルのアートカーを、6月24日に行われるグッドウッドフェスティバルオブスピードでのチャリティーオークションに出品することを発表しました。


世界初の「ポップアート・ベントレー」はチャリティーオークションに出品。

英国ポップアート界の巨匠ピーター・ブレイクが手掛けた超大胆なベントレー・コンチネンタルGTC。
デザインを手掛けたのはビートルズのジャケットなどで有名なピーター・ブレイク氏。(画像:プレスイメージより)

英国出身のポップアーティストであるピーター・ブレイク氏は、過去にビートルズやオアシスなどのジャケットデザインを手掛けたことでも知られており、今回、世界初の「ポップアート・ベントレー」を作り上げるためにベントレーが委託して製作されたベントレーコンチネンタルGT V8 Sコンバーチブルがベースの特別モデルとなっています。

英国ポップアート界の巨匠ピーター・ブレイクが手掛けた超大胆なベントレー・コンチネンタルGTC。
世界に1台だけのポップアート仕様に仕上げられた特別モデル。(画像:プレスイメージより)

ポップアート仕様のベントレーは、6月24日にグッドウッドフェスティバルオブスピードで行われるボナムズのチャリティーオークションに出品され、落札額はCare2Save公益信託へ寄付されるとのこと。

英国ポップアート界の巨匠ピーター・ブレイクが手掛けた超大胆なベントレー・コンチネンタルGTC。
色の違うシートのヘッドレストには「Peter Blake」の刺繍が。(画像:プレスイメージより)
英国ポップアート界の巨匠ピーター・ブレイクが手掛けた超大胆なベントレー・コンチネンタルGTC。
6月24日に行われるグッドウッドフェスティバルオブスピードでのチャリティーオークションに出品されます。
(画像:プレスイメージより)
英国ポップアート界の巨匠ピーター・ブレイクが手掛けた超大胆なベントレー・コンチネンタルGTC。
やっぱり乗るというよりアートとして飾る感じになるのでしょうか?(画像:プレスイメージより)

各部分がそれぞれ色分けされカラフルな印象となっていたり、異なるカラーのシートに「Peter Blake」と刺繍されていたりと、奇抜なクルマというより、ポップアート界の巨匠と自動車メーカーがチャリティーのために手を組んで創り上げた世界に一台だけのアート作品なのかもしれません。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。