スポンサーリンク
2016年5月10日火曜日

フェラーリの代車に世界限定99台の「アバルト695ビポスト」を提供!

フェラーリの代車に世界限定99台の「アバルト695ビポスト」を提供!
フェラーリの代車はアバルトの高性能モデル「695ビポスト」の特別仕様車!(画像:プレスイメージ

フェラーリの代車は真っ赤な「アバルト695ビポスト」に。


「代車」として提供される車種もですが、現在のフィアットとフェラーリの関係性から見ても、結構珍しい試みなのではないでしょうか?

FCAジャパンは、フェラーリ・ジャパンの顧客を対象にしたサービス代車として、アバルトの高性能モデルとなる世界限定99台の特別仕様な「アバルト695ビポスト」を提供することを発表しました。


FCAジャパンとして初のプロジェクト!「アバルト695ビポスト」の代車は10台が日本導入。

フェラーリの代車に世界限定99台の「アバルト695ビポスト」を提供!
世界で99台限定車、国内ではフェラーリ・ジャパン正規ディーラー向けに10台が納車されるとのこと。
(画像:プレスイメージより)

2016年5月2日よりサービス提供が開始されているフェラーリ顧客向け代車サービス「ABARTH 695 Biposto Ferrari Courtesy Car」は、昨年10月から欧州を皮切りに開始されたグローバルプロジェクトで、アバルトの高性能モデル「695ビポスト」をベースにした特別仕様車として、世界限定99台のみが製造され、そのうち10台を日本に導入しフェラーリ・ジャパン正規ディーラー(プロジェクトに参加する店舗)に納車、各店舗にて代車としてフェラーリオーナーに提供されるとのことです。

フェラーリの代車に世界限定99台の「アバルト695ビポスト」を提供!
ベース車の695ビポスト自体がかなり攻撃的なモデルですが、代車では違う点もあるのでしょうか?
(画像:プレスイメージより)
フェラーリの代車に世界限定99台の「アバルト695ビポスト」を提供!
695ビポストは、アバルトのラインアップの中でも特に高性能なモデル。(画像:プレスイメージより)
フェラーリの代車に世界限定99台の「アバルト695ビポスト」を提供!
フェラーリオーナーにならないと乗れない特別過ぎる代車です。(画像:プレスイメージより)
フェラーリの代車に世界限定99台の「アバルト695ビポスト」を提供!
フェラーリならではのレッドの特別ボディカラーを設定とのことです。(画像:プレスイメージより)

関連性はありますが、FCAジャパンが別会社となるフェラーリ・ジャパンに代車を提供すること自体が初めてのプロジェクトとなり、この企画により日本のフェラーリオーナーにアバルトブランドを体感してもらい、さらに認知度を高めていくことが目的となっているようです。

フェラーリの代車に世界限定99台の「アバルト695ビポスト」を提供!
現在のFCAとフェラーリの関係を考えると興味深いプロジェクトです。(画像:プレスイメージより)

フェラーリとアバルトといえば、以前にもコラボレーションモデルとして「アバルト695トリブート フェラーリ」が限定リリースされていたりしましたが、フェラーリは今年1月に親会社だったFCA(フィアット・クライスラー・オートモビルズ)のグループから分離・独立した別会社となっており、それらの経緯を考えると、あえて今このクルマがフェラーリの代車になることはちょっと意外な気もしますね。

関連記事
全てがスパルタン過ぎる「アバルト695ビポスト」が日本上陸!

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。