スポンサーリンク
2016年5月18日水曜日

BMW、イタリア進出50周年を記念した芸術的デザインの「i8 フューチャリズム・エディション」を公開!

BMW、イタリア進出50周年を祝う「i8 フューチャリズム・エディション」を公開。
BMWのイタリア進出50周年を記念した「i8 フューチャリズム・エディション」
(画像:プレスイメージより)

BMW、イタリア進出50周年を祝う「i8 フューチャリズム・エディション」を公開。


BMWイタリアは、同社のイタリア進出50周年を記念し、イタリアの「ガレージ・イタリア・カスタムズ(Garage Italia Customs)」とコラボレーションしたワンオフの特別モデルとなる「i8 フューチャリズム・エディション」を公開しました。


BMWが「ガレージ・イタリア・カスタムズ」とコラボレーションしたワンオフの特別モデル。

BMW、イタリア進出50周年を祝う「i8 フューチャリズム・エディション」を公開。
イタリア出身の画家、ジャコモ・バッラの作品がモチーフのデザインに。(画像:プレスイメージより)

クルマというより、芸術作品のような仕上がりとなっているこちらのモデル「i8 フューチャリズム・エディション」は、イタリア未来派の画家、ジャコモ・バッラの作品からインスピレーションを得て製作されたデザインとなっており、5月19日からローマで開催される自動車イベント「ミッレミリア2016」にてお披露目されるとのことです。

BMW、イタリア進出50周年を祝う「i8 フューチャリズム・エディション」を公開。
技術革新と芸術が融合したデザイン。(画像:プレスイメージより)
BMW、イタリア進出50周年を祝う「i8 フューチャリズム・エディション」を公開。
フィアットとも関係の深い「ガレージ・イタリア・カスタムズ」とのコラボモデル。
(画像:プレスイメージより)
BMW、イタリア進出50周年を祝う「i8 フューチャリズム・エディション」を公開。
ローマで開催される「ミッレミリア2016」にて披露が予定されています。(画像:プレスイメージより)

今回の「i8 フューチャリズム・エディション」を製作した「ガレージ・イタリア・カスタムズ(Garage Italia Customs」は、フィアットの元会長の孫で、アパレルメーカー「イタリア・インディペンデント」の展開や、フィアットのブランディングにも関わってきたラポ・エルカン氏が設立したカスタマイズブランドとなっており、2015年には、カスタマイズの可能性を表現した「フィアット500X・ブラック・タイ」や、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の公開に合わせ、ルーカスフィルムとコラボしたフィアット「500eストームトルーパー」などのモデルも手掛けています。



スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。