スポンサーリンク
2016年5月12日木曜日

富士重工業が創業100周年を機に社名を「株式会社SUBARU」に変更へ!

富士重工業が創業100周年を機に社名を「株式会社SUBARU」に変更へ!
富士重工業が100周年を迎える2017年に「株式会社SUBARU」へ社名変更!
(画像:SUBARU 2016 BRZ Limitedのプレスイメージより)

2017年から富士重工業が「株式会社SUBARU」へ。


富士重工業は、2017年4月1日付で社名(商号)を「株式会社SUBARU」に変更することを発表しました。

1917年に創設された飛行機研究所(後の中島飛行機株式会社)を源流とし、1953年に現在の富士重工業株式会社として設立、その後「スバル」ブランドで自動車事業を中心に各事業を発展させてきた同社ですが、来年の創業100周年を機にブランド名を統一させた「SUBARU」として更なる成長を目指していくことになります。


富士重工業から「株式会社SUBARU」へ変更。スバルをさらなるグローバルブランドへ。

富士重工業が創業100周年を機に社名を「株式会社SUBARU」に変更へ!
知名度の高いSUBARUの名前が創業100周年を機にブランド名から正式な社名に。
(画像は現在のSUBARUロゴ:Facebook/SUBARU/富士重工業株式会社より引用)

富士重工業の発表によると、創業100周年を機に、長年親しまれてきた社名を変えてブランド名と統一させる目的は、この“スバルブランドを磨く”取り組みをさらに加速させ、スバルを自動車と航空宇宙事業における魅力あるグローバルブランドとして成長させることにあるとのことで、6月28日開催予定の株主総会で定款変更が承認されることを条件として社名変更を実施し、2017年4月1日付(予定)で、社名(商号)を「株式会社SUBARU」(かぶしきがいしゃすばる、英文表記:SUBARU CORPORATION)に変更するとのこと。

富士重工業が創業100周年を機に社名を「株式会社SUBARU」に変更へ!
富士重工業ではなくSUBARUが会社名だと思っている人も実際のところ多いような気もします。
(画像:SUBARU STI PERFORMANCE CONCEPTのプレスイメージより)

もともと、富士重工業が中島飛行機の流れをくむ5社の資本出資によって設立されたことに因んで名付けられ、「六連星(むつらぼし)」とも呼ばれる星団の名前を由来とする「SUBARU(スバル)」ですが、今後は、ブランド名ではなく「SUBARU」という会社として歩んでいくことになります。


スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。