スポンサーリンク
2016年5月26日木曜日

「日産GT-R」と「トヨタ86」が工場構内を駆け抜ける!トーヨータイヤが最新CMを公開。

「日産GT-R」と「トヨタ86」が工場構内を駆け抜ける!トーヨータイヤが最新CMを公開。
トーヨータイヤの新CMで日産GT-Rとトヨタ86が疾走!(画像:YouTube/TOYO TIRES JAPANより引用)

今度はGT-Rと86が登場!トーヨータイヤが新CMを公開。


東洋ゴム工業は、TOYO TIRESブランドのコンセプトムービー第二弾となる「"Surprising the world" -Life-」を公開しました。

2台のアウディR8が登場しドリフトを披露する映像が話題となった第一弾に続く第二弾のコンセプトムービーでは、日本を代表するスポーツカー「日産GT-R」と「トヨタ86」の2台が、工場構内を駆けめぐり、夕日のなかでドーナツターンを披露する美しい作品に仕上げられています。


クルマとタイヤのパフォーマンスで「人生の中で感じる喜びや感動の瞬間」を表現。

「日産GT-R」と「トヨタ86」が工場構内を駆け抜ける!トーヨータイヤが最新CMを公開。
アウディR8が登場した第一弾に続く最新CMに。(画像:YouTube/TOYO TIRES JAPANより引用)

今回公開されたグローバル向けの最新コンセプトムービーでは、トーヨータイヤのフラッグシップタイヤブランド「PROXES(プロクセス)」を装着した「日産GT-R」と「トヨタ86」の2台が、意思を持った生き物であるかのように工場構内をハイスピードで駆け抜けていく映像作品となっており、水しぶきや風を巻き上げていく場面は「人生」、夕日のなかで繰り広げるドーナツターンでは、「生きている素晴らしさ、そのことへの歓喜」が表現されているとのことです。


今回のコンセプトムービーで華麗な走りを披露しているドライバーは、「Team TOYO TIRES Drift」の川畑真人選手、藤野秀之選手で、映像に使用されている楽曲は「In the Twilight」作曲:TOMISIRO、作詞/歌手:Lynne Hobday(リン ホブデイ)と公表されています。

ちなみに、第一弾のアウディR8が登場した映像作品「そのタイヤに、驚きはあるか。」は以下よりご覧いただけます。


今回公開された第二弾コンセプトムービーはフルバージョンがYouTubeで公開されるだけでなく、各国でのブランディング素材として活用され、日本国内でも60秒バージョンと30秒バージョンのCMが全国放映される予定とのことですので、今後前作同様にショートバージョンをテレビで見かけることがあるかもしれません。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。