スポンサーリンク
2016年6月27日月曜日

ランボルギーニ、ミウラ誕生50周年記念車「アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ」を発表!

ランボルギーニ、ミウラ誕生50周年記念車「アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ」を発表!
ランボルギーニがミウラの誕生50周年を記念したアヴェンタドールを公開。(画像:プレスイメージより)

ランボルギーニ、ミウラ50周年記念のアヴェンタドールを発表。


ランボルギーニは、6月23日に英国で開幕した自動車イベント「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」にて、「ミウラ」の誕生50周年を記念した限定モデルとなる「アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ」を発表しました。


「アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ」は当時のミウラのカラーなどを再現した50台限定モデルに。

ランボルギーニ、ミウラ誕生50周年記念車「アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ」を発表!
50台限定で生産される特別仕様モデル「アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ」
(画像:プレスイメージより)

ランボルギーニが発表した「アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ」は、アヴェンタドールLP700-4をベースに同社のビスポーク部門「Ad Personam」がカスタマイズした限定50台の特別モデルとなっており、ミウラのイメージを反映したボディカラー「Rosso Arancio Miura」をはじめとする、当時のミウラに設定されていたカラー設定を選択することが出来るようです。

ランボルギーニ、ミウラ誕生50周年記念車「アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ」を発表!
オリジナルのミウラをイメージしたカラー設定が特徴的なモデル。(画像:プレスイメージより)
ランボルギーニ、ミウラ誕生50周年記念車「アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ」を発表!
サイドに「Miura 50」のロゴも。(画像:プレスイメージより)

また、インテリアでは専用のレザーシートが採用されているほか、ダッシュボードにボディカラーを反映した「Lamborghini」のステッチ、そして「Miura 50 SERIE SPECIALE」の文字が入ったシリアルナンバー入りプレートも配置されます。

ランボルギーニ、ミウラ誕生50周年記念車「アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ」を発表!
刺繍された専用シートを装備しています。(画像:プレスイメージより)
ランボルギーニ、ミウラ誕生50周年記念車「アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ」を発表!
こんなところにシリアルナンバー入りプレートが。(画像:プレスイメージより)
ランボルギーニ、ミウラ誕生50周年記念車「アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ」を発表!
ダッシュボードには金色でlamborghiniの文字が。(画像:プレスイメージより)

性能面などは通常のアヴェンタドールと同様で、変更点は内外装のみのようですが、やはり「ミウラ」の名前のついた記念の特別モデルとなると、数千万円のスーパーカーでもあっという間に完売してしまったりするのでしょうか?

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。