スポンサーリンク
2016年8月10日水曜日

【動画】ロールスロイスのマスコットの防犯対策がある意味スゴい!

超高級車「ロールスロイス」の有名なマスコットに不用意に触ると、、、。
(画像:Some rights reserved by Damian Morys Photography

ロールスロイスのマスコットを不用意に触るとこうなる!?


超高級車「ロールスロイス」のフロントに鎮座しているオーナメント「Spirit of Ecstasy(スピリット・オブ・エクスタシー)」といえば、昔、自動車雑誌の編集長が、自身の愛車のロールスロイスにマスコットを付けようと考え、彫刻家の友人に依頼して製作、その後ロールスロイスが正式にマスコットとして採用し、今日のモデルでも装着されている有名なマスコットですが、象徴的なその存在からか、盗難や心ないイタズラをされてしまう場合のことも想定されているようです。

今回ご紹介するのは、そんな「ロールスロイスのオーナメントを不用意に触った場合、一体どうなってしまうのか」を実践したという珍しいものですが、動きがちょっと意外な感じです。


映像で見る、ロールスロイスのマスコットの防犯対策はこんな感じ?


ロールスロイスの有名なマスコット「Spirit of Ecstasy(スピリット・オブ・エクスタシー)」に不用意に触れてしまった場合やイタズラなどを行おうとした場合、どのような防犯機能が働くのか、それでは早速実際の映像をご紹介したいと思います。


ちょっとまさかな感じの動きですね。

通常のロールスロイスでは、ドアをロックする際などオーナーの操作により出し入れが出来るようになっているようですが、防犯機能の場合、何だか普段と違う逃げるような素早い動作のような、世界最高レベルの超高級車というだけあり様々な状況を想定して設計されていることが感じられます。

関連記事
世界の自動車メーカーのエンブレムの由来をまとめてみました!

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。