スポンサーリンク
2016年8月5日金曜日

フェラーリFXX Kをさらに高性能にした究極の「エヴォルツィオーネ」を設定か?

フェラーリFXX Kをさらに高性能にした究極の「エヴォルツィオーネ」を設定か?
フェラーリFXX Kをさらに強化した「エヴォルツィオーネ」の設定を検討中?
※画像はフェラーリFXX K(画像:ferrari.comより)

フェラーリFXX Kの強化バージョン「エヴォルツィオーネ」を検討?


もうこれ以上に高性能なクルマとなってくると、設定してもオーナーが操ることが出来るのかが疑問ですが、もし登場すれば、「ラ フェラーリ」シリーズの頂点に君臨する究極の仕様になるかもしれません。

英国の自動車メディア「トップギア・マガジン」が、フェラーリ関係者へ取材した内容として、「ラ フェラーリ」をベースにした高性能サーキット専用車「FXX K」をさらに強化した仕様「Evoluzione(エヴォルツィオーネ)」の設定について模索しているという話題を紹介しています。


今後FXX Kに「エヴォルツィオーネ」が設定されれば「ラ フェラーリ」ベースの最強仕様に?

フェラーリFXX Kをさらに高性能にした究極の「エヴォルツィオーネ」を設定か?
エンツォ・フェラーリをベースにしたFXXの最強仕様「FXX Evoluzione」
(画像:Some rights reserved by mjhbower

トップギア・マガジンが伝えた内容によると、フェラーリのマーシャルディレクターであるエンリコ・ガルリエーラ氏への取材の中で、過去にエンツォ・フェラーリがベースの「FXX」や、599がベースの「599XX」に設定された強化仕様の「Evoluzione(エヴォルツィオーネ)」が、最新モデルの「FXX K」でも設定されるのかという問いに対し、現時点では具体的な作業は行っていないものの、既に完売済みとなっている「FXX K」が購入したオーナーのもとへ全て納車された後、何らかの作業を開始することを示唆するコメントをしたようです。

フェラーリFXX Kをさらに高性能にした究極の「エヴォルツィオーネ」を設定か?
強化仕様となる「Evoluzione(エヴォルツィオーネ)」はFXX及び599XXに設定されていました。
(FXX Evoluzioneのプレスイメージより)

以下はフェラーリFXX Evoluzioneの走行映像。

ちなみに、先代の「FXX」に設定されたエヴォルツィオーネは、もともとの時点で高性能なFXXの最高出力を引き上げるなどしたプログラムとなっており、もし全体の最高出力が1000馬力を超える「FXX K」にも、このパッケージが設定されれば、「ラ フェラーリ」がベースのモデルの中でも最も高性能な仕様になる可能性がありそうです。

以下はFXX Kの映像。個人所有出来るとは言っても、ほとんどレースカーですね。

ちなみに、「FXX K」は「ラ フェラーリ」の限定数の1/10にも満たない限定32台で、「FXX」や「599XX」を所有しているオーナーさん向けに販売された1台3億7000万円以上といわれるサーキット向けモデルとなっており、今回ウワサとなっているのはそのさらに強化バージョン。ここまで来ると、その性能を十分に発揮した走行を行える超セレブなオーナーさんが地球上に何人くらい存在しているのかという、正直スゴ過ぎてよく分からない世界の話になりそうです。

関連記事
スーパーカーを超えた存在、大富豪のための「サーキット走行専用車」の世界。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。