スポンサーリンク
2016年11月27日日曜日

ポルシェは「718シリーズ」&「マカン」より下にランクするクルマは開発しない?

ポルシェは「718シリーズ」&「マカン」より下にランクするクルマは開発しない?
ポルシェは「マカン」や「718」よりも下のコンパクトで手頃なモデルは開発しない計画?
(画像:ポルシェ・マカン2017のプレスイメージより) 

ポルシェは今より下のモデルはラインアップしない?


ポルシェといえば、高いモデルでは数千万円から1億円レベルのモデルまで生産している「高級車・高級スポーツカーブランド」として知られていますが、近年では、カイエンより下にランクする新型SUV「マカン(685万円〜)」や、「718ボクスター(658万円〜)」「718ケイマン(619万円〜)」など、高額ではあるものの比較的に手頃なモデルもラインアップされており、以前に比べ幅広いジャンル・価格帯が用意されています。

ただ、今後ポルシェから、サイズ的にも価格的にも最新のSUV「マカン」より下にランクするモデルが投入される可能性は限りなく低いようです。


マカンや718より小型で手頃なモデルの開発や計画は行われていないようです。

ポルシェは「718シリーズ」&「マカン」より下にランクするクルマは開発しない?
2016年1月に発表された718ボクスターの日本での価格は658万円からの設定。
(画像:ポルシェ・718ボクスターのプレスイメージより) 

自動車メディアのAutomotive Newsによると、ポルシェのグローバルセールスチーフであるフォン・プラテン氏が、同メディアのインタビューで、「我々はエクスクルーシブなスポーツカーメーカーである」「将来的に安くポルシェを製作することによって得られるものが何もない」「量よりも品質を重視したい」という趣旨のコメントをしており、一部で「718ボクスターケイマン」や「マカン」よりも小型で安価なスポーツカーやコンパクトSUVがウワサされていたものの、それらのモデルについての開発計画が存在していないことを明かしたようです。

ポルシェは「718シリーズ」&「マカン」より下にランクするクルマは開発しない?
もしも600万円台以下の小さなポルシェがリリースされたとすると、販売台数は大幅に増えそうですが、客層も以前と大きく変わってしまいそうな気もします。(画像:ポルシェ・マカンのプレスイメージより) 

スポーツカー市場に依存する経営から脱却し、SUVやハッチバックなど、選択肢も広がってきた印象のポルシェですが、現時点の戦略としては、より手頃なモデルの投入よりも、品質や技術を重視した展開を意識しているようですね。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。