スポンサーリンク
2016年11月30日水曜日

世界初の「サイドワインダー・ドア」を採用した新型スーパーカー「レズヴァニ・ビースト・アルファ」が登場!

レズヴァニ・ビースト・アルファ  サイドワインダードア
世界初となる「サイドワインダー・ドア」を採用した新型スーパーカーが登場!
(画像:rezvanimotors.comより引用)

スライド式の「サイドワインダー・ドア」を採用した「レズヴァニ・ビースト・アルファ」


世界には、カモメの翼のように開く「ガルウィングドア」や、フェラーリなどに採用されている「バタフライドア」、ランボルギーニなどに採用されている「シザードア」など、自動車のドアでも様々な特徴的な開き方のものが存在していますが、そんな中でも、今回ご紹介するモデルのドアはかなり珍しいスタイルなのではないでしょうか?

米国のスーパーカーメーカー「Rezvani Motors(レズヴァニ・モーターズ)」がロサンゼルスモーターショーで披露した新型車「ビースト・アルファ」は、横や上に開くのではなく、前後にスライドして開閉するスタイルの「サイドワインダー・ドア」が採用された次世代スーパーカーとなっています。


「レズヴァニ・ビースト・アルファ」は軽量ボディに500馬力のエンジン、そして「サイドワインダー・ドア」を採用。

レズヴァニ・ビースト・アルファ  サイドワインダードア
レズヴァニ・モーターズの新型スーパーカー「ビースト・アルファ」(画像:rezvanimotors.comより引用)

レズヴァニ・モーターズの新型スーパーカーとして発表された「レズヴァニ・ビースト・アルファ」は、カーボンファイバーボディを採用し、重量は884kgと軽量で、ホンダ製の「K24」DOHC 2.4リットル・ターボエンジンを搭載し、最高出力は500馬力、0-100km/hの加速は3.2秒というパフォーマンスが公表されていますが、このモデルの最大の特徴となるのは、やはり、「サイドワインダー・ドア」と呼ばれるユニークなスタイルのドアではないでしょうか?

レズヴァニ・ビースト・アルファ  サイドワインダードア
前方にスライドさせる独特なドア開閉機構。(画像:rezvanimotors.comより引用)
レズヴァニ・ビースト・アルファ  サイドワインダードア
クルマというより次世代の戦闘機やヘリみたいですね。(画像:rezvanimotors.comより引用)
レズヴァニ・ビースト・アルファ  サイドワインダードア
乗り降りするだけでもかなり目立つこと間違いなしです。(画像:rezvanimotors.comより引用)
レズヴァニ・ビースト・アルファ  サイドワインダードア
ボディはカーボンファイバー製で884kgと軽量。(画像:rezvanimotors.comより引用)
レズヴァニ・ビースト・アルファ  サイドワインダードア
インテリアにはレースカーからインスピレーションを受けたインパネを採用。
(画像:rezvanimotors.comより引用)

一般から超高級なスーパーカーを含む世界中のクルマの中でも、かなり珍しいこの「サイドワインダー・ドア」は、上や横に開くのではなく前後にスライドさせる(厳密には押し出すような感じ?)という斬新な開閉機構となっており、乗降の様子はかなりSFっぽい雰囲気になりそうです。

実際にサイドワインダー・ドアを開閉する様子は以下の動画でご確認いただけます。


「レズヴァニ・ビースト・アルファ」の価格は日本円にして約2250万円程度に。

レズヴァニ・ビースト・アルファ  サイドワインダードア
価格は日本円にして2250万円程度からの設定となっています。(画像:rezvanimotors.comより引用)

ちなみに、これに近いスタイルのドアとしては、ケーニグセグが採用しているラプタードア(前後に回転させて開閉するタイプ)もありますが、今回の「サイドワインダー・ドア」については、こちらの「レズヴァニ・ビースト・アルファ」が自動車としては世界初のモデルのようなので、実際にこのクルマで乗り付けてドアを開けたらビックリされそうですね。


「レズヴァニ・ビースト・アルファ」の価格は200000ドル、日本円にして約2250万円程度となっており、カラーは写真の「オーシャンブルー」を含む6色が用意、オプションとしてカーボンセラミックブレーキやアップル・CarPlayに対応させることもできるようです。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。