2017年1月7日土曜日

ベントレー、新型「コンチネンタル・スーパースポーツ」を発表!世界最速・最強のラグジュアリー4シーターに。

ベントレー、新型「コンチネンタル・スーパースポーツ」を発表!世界最速・最強のラグジュアリー4シーターに。
ベントレー、新型の高性能モデル「コンチネンタル・スーパースポーツ」を発表。
(画像:プレスイメージより)

ベントレー、新型「コンチネンタル・スーパースポーツ」を発表。


2017年1月6日、ベントレーは、同ブランド史上最速・最強のプロダクションモデルとなる、新型の「ベントレー・コンチネンタル・スーパースポーツ」を発表しました。

ベントレーの発表によると、今回発表された新型の「ベントレー・コンチネンタル・スーパースポーツ」は、6リッターポート噴射式W12ツインターボエンジンを搭載し、最高出力710PS、最大トルク1017Nm、クーペモデルでの最高速度は336km/h、0‑100km/hを3.5秒で加速するという「世界最速のラグジュアリー4シーター」となっているとのことです。


新型「ベントレー・コンチネンタル・スーパースポーツ」は、最高速度336km/h、0‑100km/hを3.5秒で加速。

ベントレー、新型「コンチネンタル・スーパースポーツ」を発表!世界最速・最強のラグジュアリー4シーターに。
ベントレー史上最高の加速性能を持つグランドツアラーの最高峰。(画像:プレスイメージより)

新型の「ベントレー・コンチネンタル・スーパースポーツ」は、再設計されたW12エンジンを搭載し、2009年モデルのスーパースポーツに比べ、出力が80PS、トルクが217Nm向上。圧倒的なパワーを受け止めるために冷却性能を強化した高性能カーボンセラミックブレーキが採用されているほか、エキゾーストシステムも再設計され、独特なサウンドを生み出し、シフトダウン時にはライフルのような破裂音も響かせるとのこと。

ベントレー、新型「コンチネンタル・スーパースポーツ」を発表!世界最速・最強のラグジュアリー4シーターに。
再設計されたW12エンジンを搭載し、最高出力は710PS、最大トルクは1017Nmに。
(画像:プレスイメージより)

エキゾーストシステムについては、通常の状態でも凄そうな雰囲気の説明ですが、さらに強烈なエキゾーストノートを堪能したいドライバー向けに、オプションとしてチタン製の軽量なエキゾーストも用意されているようです。

ベントレー、新型「コンチネンタル・スーパースポーツ」を発表!世界最速・最強のラグジュアリー4シーターに。
冷却性能を強化した高性能カーボンセラミックブレーキを採用。(画像:プレスイメージより)

最初にご紹介した通り、クーペモデルの「コンチネンタル・スーパースポーツ」での最高速度は336km/h、0‑100km/hを3.5秒で加速すると公表され、クーペモデルの他に、4シーターコンバーチブルとして世界最速を誇り、0-100km/h加速は3.9秒、最高速度は330 km/hに達するというソフトトップ採用の「コンチネンタル・スーパースポーツ・コンバーチブル」もラインアップされるとのことです。

新型「ベントレー・コンチネンタル・スーパースポーツ」は個性的でスポーティなデザインに。

ベントレー、新型「コンチネンタル・スーパースポーツ」を発表!世界最速・最強のラグジュアリー4シーターに。
エクステリアには新デザインのカーボンファイバー製パーツを採用。(画像:プレスイメージより)

新型「ベントレー・コンチネンタル・スーパースポーツ」のデザイン面では、ラグジュアリーな4シーターモデルとしてのスタイリッシュなエクステリア、高品質な素材を使用したインテリアが採用されていますが、かなりスポーティな方向性のモデルということもあり、エクステリアでは新デザインのカーボンファイバー製のスプリッターとディフューザーが採用されるほか、空気力学を意識したリアスポイラーアンドフロントスプリッターのセットをオプションとして取り付けることも可能。

ベントレー、新型「コンチネンタル・スーパースポーツ」を発表!世界最速・最強のラグジュアリー4シーターに。
迫力あるフロントのデザイン。(画像:プレスイメージより)
ベントレー、新型「コンチネンタル・スーパースポーツ」を発表!世界最速・最強のラグジュアリー4シーターに。
21インチ鍛造合金ホイールを採用。2種類の仕上げも選択可能です。(画像:プレスイメージより)
ベントレー、新型「コンチネンタル・スーパースポーツ」を発表!世界最速・最強のラグジュアリー4シーターに。
オプションパーツにより個性的な外観にすることも。(画像:プレスイメージより)
ベントレー、新型「コンチネンタル・スーパースポーツ」を発表!世界最速・最強のラグジュアリー4シーターに。
特別なデザインのディテールが散りばめられたインテリアに。(画像:プレスイメージより)
ベントレー、新型「コンチネンタル・スーパースポーツ」を発表!世界最速・最強のラグジュアリー4シーターに。
もちろん、顧客の要望に応じた仕上がりにすることも可能です。(画像:プレスイメージより)

さらにスポーティなデザインに仕上げたい場合、「Xスペシフィケーション」パックを利用すると、グロス仕上げのカーボンファイバー製エンジンカバーや、カーボンファイバー製のドアミラー、21インチ鍛造合金ホイールのブラック仕上げなども選択することが出来るようで、それでも満足できない、もっと個性的なクルマに仕上げたい!というお金に糸目をつけないオーナーさん向けには、ベントレーの注文製作部門である「Mulliner」に依頼して「特別な一台」に仕上げてもらうことが出来るようです。

日常でも使える!?ラグジュアリーとパフォーマンスを両立した新型「コンチネンタル・スーパースポーツ」

ベントレー、新型「コンチネンタル・スーパースポーツ」を発表!世界最速・最強のラグジュアリー4シーターに。
生産数が限られた限定モデルになるものと予想されています。(画像:プレスイメージより)

「世界最速の4シーター」と表現されるスポーティなイメージの新型「ベントレー・コンチネンタル・スーパースポーツ」ですが、洗練された乗り心地を追求したロングドライブやデイリーユースにも最適な、「ラグジュアリーとパフォーマンスを両立したモデル」になっているとのこと。


現時点で日本への導入や、正式な販売価格などは公表されていませんが、価格は日本円にして3000万円程度になると予想され、生産される台数も限られたモデルとなっているようです。
広告

記事についてSNSでシェア出来ます。


広告


Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。