2017年2月19日日曜日

パガーニ「ウアイラ・ロードスター」を発表!限定100台、価格は2億7000万円以上に!

 パガーニ「ウアイラ・ロードスター」を発表!限定100台、価格は2億7000万円以上に!
パガーニ・ウアイラのオープン仕様「ウアイラ・ロードスター」がジュネーブモーターショーで初披露へ。
(画像:プレスイメージより)

パガーニがウアイラのオープンカー「ウアイラ・ロードスター」を発表。


イタリアのスーパーカーメーカー「パガーニ・アウトモビリ」は、世界トップクラスの高性能モデル「ウアイラ」のオープンカーバージョンとなる新型の「ウアイラ・ロードスター」を、3月に開催されるジュネーブモーターショーにて初披露すると発表しました。

ウアイラ・ロードスター」の生産台数は限定100台に設定され、価格は2280000ユーロ、日本円にして約2億7300万円という高額であるにもかかわらず、概要の発表やワールドプレミアの前の時点で、すでに全モデルが完売してしまっているとのことです。


高性能オープンカー「ウアイラ・ロードスター」AMGのエンジンを搭載し最高出力は764HP。

 パガーニ「ウアイラ・ロードスター」を発表!限定100台、価格は2億7000万円以上に!
「ウアイラ・ロードスター」はクーペのウアイラよりも軽量に。(画像:プレスイメージより)

今回発表された「パガーニ・ウアイラ・ロードスター」は、2011年に発表された高性能スーパーカー「ウアイラ」のオープンモデルとなり、ルーフ部分は取り外しが可能なガラスとカーボンファイバー製のハードトップか、ファブリックのソフトトップを選択することが出来るとのことで、一般的にクーペモデルに比べて重量が重くなることも多いオープンカーの中でも、こちらの「ウアイラ・ロードスター」の場合は、上記のどちらのルーフを選択してもクーペよりも軽量になるとのこと。

 パガーニ「ウアイラ・ロードスター」を発表!限定100台、価格は2億7000万円以上に!
ルーフ部分はカーボン&ガラスとファブリックを選択可能。(画像:プレスイメージより)

また、クーペ版の「ウアイラ」は、ドアの開閉が特徴的な「ガルウィング」となっていましたが、「ウアイラ・ロードスター」の場合、オープンカーのため、ガルウィングドアではなくなっています。

 パガーニ「ウアイラ・ロードスター」を発表!限定100台、価格は2億7000万円以上に!
メルセデスAMG製のV12エンジンを搭載。(画像:プレスイメージより)
 パガーニ「ウアイラ・ロードスター」を発表!限定100台、価格は2億7000万円以上に!
最高出力は764HP/6200、最大トルクは1000Nm/2400rpm(画像:プレスイメージより)

世界でもトップレベルの性能を持っていることで知られる「ウアイラ」のオープンカーとなるロードスターは、メルセデスAMGがパガーニに向けて特別に製作した「M158」6.0リットルV12ツインターボエンジンを搭載し、最高出力は764HP、最大トルクは1000Nm、車重は1280kg。

最高速度や0-100km/h加速は現時点で未公表なものの、クーペモデルの0-100km/h:3.2秒、最高速度:370km/hに近いパフォーマンスになるのではないかと考えられます。

パガーニ「ウアイラ・ロードスター」2億7000万円で100台限定もすでに完売。

 パガーニ「ウアイラ・ロードスター」を発表!限定100台、価格は2億7000万円以上に!
ベースモデルの時点で価格が日本円にして2億7000万円オーバー!(画像:プレスイメージより)

冒頭でご紹介した通り、今回発表された「パガーニ・ウアイラ・ロードスター」の価格はベースモデルで2280000ユーロ、日本円にして約2億7300万円という驚異的な設定ですが、これにオプションや諸経費を足すと、納車される時点では日本円で3億円を超える価格になっても全く不思議ではありません。

 パガーニ「ウアイラ・ロードスター」を発表!限定100台、価格は2億7000万円以上に!
ウアイラ・ロードスターのインテリアデザイン。(画像:プレスイメージより)
 パガーニ「ウアイラ・ロードスター」を発表!限定100台、価格は2億7000万円以上に!
世界で100台限定も、発表の時点で全てのモデルのオーナーが決まってしまったようです。
(画像:プレスイメージより)

性能やデザイン、価格など全てが桁違いな「パガーニ・ウアイラ・ロードスター」ですが、発表された時点で限定生産の100台が完売してしまっていることもアナウンスされており、すでに希少価値の高いモデルになっているようです。

同じく限定車だったクーペの「ウアイラ」も、発売後に複数が日本へ輸入されていることから、オープンの「ウアイラ・ロードスター」についても、今後、国内へ導入される車両が存在するのではないかと思われます。

関連記事
【動画】超高級スーパーカー「パガーニ・ウアイラ」の試乗レビュー

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。


広告


Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。