2017年6月4日日曜日

メルセデスAMG「E63S」が日本上陸!Eクラス史上最速の高性能モデルに。

メルセデスAMG「E63S」が日本発売!Eクラス史上最速の高性能モデルに。価格は1774万円。
「メルセデスAMG E63S 4MATIC+」が日本発売!価格は1774万円に。(画像:プレスイメージより)

新型「メルセデスAMG E63S 4MATIC+」の日本発売を発表。


メルセデスベンツ日本は、プレミアムセダン「Eクラス」の中でも最も高性能なモデルとなる「メルセデスAMG E63S 4MATIC+」の日本での発売を発表しました。

現行「Eクラス」のAMGモデルとしては、すでに「E43 4MATIC」がラインアップされていましたが、今回新たに追加された「E63S 4MATIC+」は最高出力612PSを発揮するるAMG 4.0リッターV8直噴ツインターボエンジン「M177」を搭載し、0-100km/h加速がわずか3.4秒という「Eクラス史上最速モデル」となっており、日本での販売価格は1774万円とアナウンスされています。


最高出力612PS、0-100km/h加速3.4秒!「E63S」は史上最強のEクラスに。

メルセデスAMG「E63S」が日本発売!Eクラス史上最速の高性能モデルに。価格は1774万円。
高性能モデル「メルセデスAMG E63S 4MATIC+」の日本発売を発表!
(画像:プレスイメージより)※写真は欧州仕様車。

今回発表された「メルセデスAMG E63S 4MATIC+」は、メルセデスAMGが自社開発した「メルセデスAMG GT」と基本設計を共通とするるAMG 4.0リッターV8直噴ツインターボエンジン「M177」を搭載し、メルセデスAMGの独自開発技術により排気量が1.5リッター少なくなったにも関わらず、最高出力612PS(先代比+27PS)、最大トルク850Nm(先代比+50Nm)を発揮、0-100km/h加速 3.4秒(先代比-0.2秒)とセグメントトップの動力性能を実現した高性能セダンとなっているとのこと。

メルセデスAMG「E63S」が日本発売!Eクラス史上最速の高性能モデルに。価格は1774万円。
Eクラス最強のハイパフォーマンスセダン「メルセデスAMG E63S 4MATIC+」(画像:プレスイメージより)
メルセデスAMG「E63S」が日本発売!Eクラス史上最速の高性能モデルに。価格は1774万円。
4.0リットルV型8気筒直噴ツインターボエンジンを搭載。(画像:プレスイメージより)
メルセデスAMG「E63S」が日本発売!Eクラス史上最速の高性能モデルに。価格は1774万円。
エンジン音を電子制御するAMGパフォーマンスエグゾーストシステムを採用。(画像:プレスイメージより)

また、63シリーズ初の9速トランスミッション「AMGスピードシフトMCT」の採用や、快適な乗り心地からダイナミックな走りを両立した「AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション」、四輪駆動システム「AMG 4MATIC+」では、駆動配分を0:100の完全後輪駆動にすることで、サーキット走行時などにおいてドライバーの意のままに車両を操ることができる「ドリフトモード」が新たに搭載されるなど、最新技術が注がれた史上最強のEクラスに仕上げられています。

「メルセデスAMG E63S」はデザインも価格も性能も別物に。

メルセデスAMG「E63S」が日本発売!Eクラス史上最速の高性能モデルに。価格は1774万円。
通常のEクラスとは異なるスポーティで力強いエクステリアに。(画像:プレスイメージより)

デザイン面でも、Aピラーより前方を専用デザインとしたスポーティなフロントや、通常のEクラスよりもワイドなフェンダーなど、高性能モデルに似合う印象のエクステリアとなっており、インテリアでは、リム下部がフラットな形状の「AMGパフォーマンスステアリングホイール」が採用されるなど、ラグジュアリーでスポーティなスタイルとなっているのが特徴です。

メルセデスAMG「E63S」が日本発売!Eクラス史上最速の高性能モデルに。価格は1774万円。
AMGの「ドライビング・パフォーマンス」を体現した、機能が生み出したデザイン。
(画像:プレスイメージより)
メルセデスAMG「E63S」が日本発売!Eクラス史上最速の高性能モデルに。価格は1774万円。
スポーティでラグジュアリーなインテリアデザイン。(画像:プレスイメージより)
メルセデスAMG「E63S」が日本発売!Eクラス史上最速の高性能モデルに。価格は1774万円。
「メルセデスAMG E63S 4MATIC+」の価格は「AMG GT」より高額な1774万円!
(画像:プレスイメージより)


5月31日より発売が開始された新型の「メルセデスAMG E63S 4MATIC+」の日本向けの設定はステアリング左/右、4.0リットルV8直噴ツインターボエンジン搭載、税込の価格は1774万円とのことで、この時点でもスゴいですが、これにオプションのAMGカーボンパッケージやAMGカーボンセラミックブレーキを追加すると総額が2000万円を超えてしまう、高性能でさらに高額なセダンとなってしまうようです。
広告


記事についてSNSでシェア出来ます。


広告



Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。