2017年6月8日木曜日

世界的に珍しいスーパーカーが揃ってサーキットを走る!オランダで開催されたイベントがスゴい!

世界的に希少なスーパーカーが揃ってサーキットを走る!オランダで開催されたイベントがスゴい!
総額数十億円?世界トップクラスのスーパーカーが集まったオランダの自動車イベントがスゴい。
(画像:YouTube/statesidesupercarsより引用)

珍しいスーパーカーが一斉にサーキットを走る!オランダのスーパーカー・サンデー。


新車価格だけで億単位の価格のクルマが並んでいますが、一体総額何十億円くらいなのでしょうか?

オランダにて開催される自動車イベント「スーパーカー・サンデー(Vredestein Super Car Sunday)」では、昨年も多数の珍しいスーパーカーが集結した話題をご紹介していましたが、6月4日に開催された今年のイベントでも「性能も価格も希少価値も世界トップレベルなクルマ」が参加し、揃ってサーキットを走行したようです。


世界トップクラスのスーパーカーからマニアックなクルマまで一斉にサーキットを走行!

世界的に希少なスーパーカーが揃ってサーキットを走る!オランダで開催されたイベントがスゴい!
ブガッティやパガーニなどの高性能で珍しいモデルや、クルマ好きでも知らないレベルの珍しい車両まで。
(画像:YouTube/statesidesupercarsより引用)

2017年の6月4日に開催された「Vredestein Super Car Sunday」では、フェラーリやランボルギーニなどの高性能モデルはもちろん、「ラ フェラーリ」「ブガッティ・ヴェイロン」「マクラーレンP1 GTR」など、1台の価格が数億円単位のハイパーカーをはじめ、個性的なデザインの「ドンカーブート」や「ラディカル」といったモデルまで参加しており、これらのクルマたちが一斉にサーキットを走る様子は圧巻です。


ちなみに、映像には赤と黒のカラーのF1マシンと戦闘機が合体したような独特なデザインの2人乗りのクルマが登場していますが、こちらは「トラモンターナR(Tramontana R)」と呼ばれるモデルで、スペインのADトラモンターナというメーカーが製作したスーパーカーとなっているようです。


生産数自体が少ないといわれる「トラモンターナR」が実際に走っている姿はかなり珍しいのではないでしょうか?

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。


広告


Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。