2017年6月6日火曜日

フェラーリやランボルギーニも買える高級車の自動販売機がシンガポールに登場し話題に!

フェラーリやランボルギーニも買える高級車の自動販売機がシンガポールに登場し話題に!
シンガポールに高級車やスーパーカーが買えるラグジュアリーすぎる自動販売機が登場。
(画像:Facebook/Autobahn Motorsより)

高級車やスーパーカーが買える巨大な自動販売機がシンガポールに登場!


自動販売機といえば、普通は飲み物やお菓子のイメージですが、シンガポールに登場したこちらの自販機は、おそらく世界最大の大きさで、世界で最も高価なものを販売しているのではないでしょうか?

シンガポールの自動車販売店Autobahn Motorsがオープンさせたのは、15階建てのガラス張りのビルをそのまま「高級車&スーパーカーの自動販売機」にしてしまったというユニークすぎるショールームとなっており、実際にフェラーリなどのスーパーカーをその場で購入することも出来てしまうという驚きのシステムとなっているようです。


15階建てのビルがそのまま高級車の自販機!選んだ車は2分で自動昇降機で運ばれる仕組みに。

フェラーリやランボルギーニも買える高級車の自動販売機がシンガポールに登場し話題に!
選択した車は自動昇降機によりわずか2分程度で1階に運ばれてくるようです。
(画像:Facebook/Autobahn Motorsより)

富裕層が多く、面積的に狭いシンガポールならではの展示方法ではあるものの、実際にこの方法で購入するオーナーさんがどの程度いるのかは不明ですが、現時点では「フェラーリ・カリフォルニア」「ランボルギーニ・アヴェンタドール」「マクラーレン650S」「ベントレー・コンチネンタルGT」「ロールス・ロイス・ゴースト」など、日本でも1台が数千万円クラスの超高級車やスーパーカーが販売されているようで、購入は専用アプリを使い、ディスプレイに表示されたこれらの車両から好きなモデルを選択すると、自動昇降機で選んだ車がわずか2分で運ばれてくるという仕組みです。


ミニカーで揃えても結構な金額になってしないそうな高級車の自動販売機には、最大で60台もの車両を格納することが可能で、たとえ自販機として購入されなくても、ガラス張りのビルに大量の高級車やスーパーカーが展示されライトアップされている建物の姿や、そのユニークな販売方法を採用したことだけでも宣伝効果は抜群なのではないでしょうか?

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。


広告


Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。