2017年7月22日土曜日
(画像の高さ) (画像の幅)

ロータス、史上最もパワフルな「エヴォーラGT430」を発表!世界限定60台のみ。

ロータス・エヴォーラGT430
ロータスが軽量で高性能な限定車「エヴォーラGT430」を発表。(画像:lotuscars.comより)

ロータス史上最も強力なロードカー「エヴォーラGT430」が登場。


ロータスは、スポーツカー「エヴォーラ」をベースとした高性能限定モデルとなる「エヴォーラGT430」を発表しました。

全世界で60台のみの限定生産モデルとなる「エヴォーラGT430」は、大幅な軽量化や、性能面の強化などが施されており、同ブランドの中でも最もパワフルなロードモデルに仕上げられているとのことです。


60台限定モデル「エヴォーラGT430」は大幅な軽量化や性能面の強化も。

ロータス・エヴォーラGT430
0-100km/hの加速は3.7秒、最高速度は305km/hに。(画像:lotuscars.comより)

今回発表された「ロータス・エヴォーラGT430」は、現在ラインアップされている高性能仕様の「エヴォーラ・スポーツ410」と比較しても細部までの大幅な軽量化が行われているのが特徴で、チタン製のエグゾーストで-10kg、カーボンボディパネルで-4.7kg、内装部品の軽量化で-2.5kgなど、全体で「エヴォーラ・スポーツ410」より26kgの軽量化(乾燥重量:1,258kg)が実現されているほか、強化された3.5リッターV6エンジンを搭載することにより最高出力は430HP、最大トルクは440Nm、0-100km/hの加速はわずか3.7秒で、最高速度は305km/hと公表され、ロータスのロードカーの中でも最もパワフルなスポーツカーに仕上げられているとのことです。

「ロータス・エヴォーラGT430」の内外装デザインの写真は以下より。

ロータス・エヴォーラGT430
「ロータス・エヴォーラGT430」のエクステリアデザイン。(画像:lotuscars.comより)
ロータス・エヴォーラGT430
「ロータス・エヴォーラGT430」のエクステリアデザイン。(画像:lotuscars.comより)
ロータス・エヴォーラGT430
「ロータス・エヴォーラGT430」のインテリアデザイン。(画像:lotuscars.comより)
ロータス・エヴォーラGT430
「ロータス・エヴォーラGT430」のインテリアデザイン。(画像:lotuscars.comより)

日本に導入されるかは不明ですが、英国でハンドメイドで生産され世界限定60台のみという希少な「ロータス・エヴォーラGT430」は、すでにオーダーすることが可能となっており、同ブランドのエクスクルーシブプログラムを通じてカスタマイズすることも出来るようです。

関連記事
007のボンドカーをモチーフにした世界に1台だけの「ロータス・エヴォーラ」
広告

記事についてSNSでシェア出来ます。





Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。