ラベル デザイン の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル デザイン の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2017年2月9日木曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
「最も美しいスーパーカー」などを選ぶ自動車イベント「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」がフランスで開催!
フランスで「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」が開催!
(画像:フェラーリのプレスリリースより)

「最も美しいスーパーカー」部門にフェラーリ、「最も美しいクルマ」にはアルファロメオが選出!


フランス・パリで2月1日から開催された「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」は、毎年、各国のメーカーが発表した市販車やコンセプトカーなどの中から、様々な分野の専門家が「美しさ」を体現したモデルを選ぶという自動車イベントとして、昨年はマツダの「RX-VISON」がコンセプトカー部門で選出されたことでも話題となりました。

そんな今年の「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」では、2016年の「最も美しいスーパーカー」(The Most Beautiful Supercar of the Year)のグランプリに、フェラーリが昨年発表した「GTC4ルッソ」が、「最も美しいクルマ」部門ではアルファロメオ「ジュリア」が選出されるなどしています。

2015年12月18日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
インド企業「マヒンドラ」が「ピニンファリーナ」の買収を正式発表。
インドの財閥マヒンドラ・グループがイタリアのピニンファリーナの買収を発表。
(画像:マヒンドラ社公式サイトより引用)

有名デザインスタジオ「ピニンファリーナ」をインド企業が買収。


今年3月に、自動車会社などを傘下に収めるインドの財閥マヒンドラ・グループが、イタリアの有名デザインスタジオでフェラーリやマセラティのモデルを手掛けている事でも知られる「ピニンファリーナ」の買収交渉を水面下で進めているという話題をご紹介していましたが、12月14日に、マヒンドラが傘下の自動車メーカーなどを通じ、既存の株主から約76%の株を取得することで「ピニンファリーナ」の買収が合意に至ったことを正式発表しました。

2015年11月1日日曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
完全に秘密基地!崖に組み込まれた豪邸のコンセプトデザインがスゴい。
完全に秘密基地なデザインの豪邸コンセプト。(画像:greensavers/opaworks.comより)

秘密基地にしか見えない豪邸のコンセプトデザインがスゴい。


このデザイン、無意味で実用的じゃない雰囲気ですが、何故か憧れてしまいませんか?

今回ご紹介するのは、ギリシャの建築会社がデザインした「Casa Brutale」と呼ばれる邸宅のデザインコンセプトなのですが、建てられている場所やデザインが完全に「秘密基地」にしか見えないという、無性に男心をくすぐりそうなスタイルになっています。

2015年10月12日月曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
新しいフェラーリを長い年月放置された廃車っぽく仕上げる「錆ラッピング」がスゴい!
2010年以降に登場したフェラーリが何十年も放置されたっぽい雰囲気に!?
(画像:Prowrap Professional Carwrappingより引用)

フェラーリ458スパイダーが「錆ラッピング」でビンテージ風に?


アラブの大富豪やセレブなどが自分の愛車を奇抜なカラーにしたり、ド派手なラッピングを施したという話題は、今までにも何度もご紹介して来ましたが、ある意味、ギラギラしたカスタムカラーのスーパーカーよりもユニークで目立ってしまうかもしれないラッピングが公開されました。

今回、オランダのカーラッピング企業である「Prowrap」が製作したのは、比較的新型のフェラーリ458スパイダーを、長い年月放置されて朽ち果ててしまったような雰囲気に変えてしまう「錆ラッピング」です!

2015年10月3日土曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ピニンファリーナがデザインした高級ヨットのコンセプトがスゴい!
ピニンファリーナがデザインしたヨットコンセプト「Ottantacinque」(画像:pininfarina公式サイトより)

ピニンファリーナが巨大な高級ヨットをデザインするとこうなる!


フェラーリやマセラティなどの名車を手掛けていることでも知られるイタリアの「ピニンファリーナ」は、同じくイタリアの造船企業「フィンカンティエリ」とコラボレーションして設計したというメガヨット「Ottantacinque」のコンセプトを公開しました。

イメージが公開された高級ヨット「Ottantacinque」は、全長が85メートルにも及ぶ巨大なもので、内部も現代的で豪華な仕上がりとなっています。

2015年9月25日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ザガートがデザイン、台湾メーカーが開発した電気自動車「サンダーパワー・セダン」の見た目が独特過ぎる!
台湾メーカーが発売を目指す新型電気自動車のデザインがスゴい!(画像:Thunder Powerより引用)

独特なデザインの台湾メーカーのEV「サンダーパワー・セダン」


数々の新型車やコンセプトカーが披露された2015年のフランクフルトモーターショーですが、その中でもある意味一番個性的な見た目だったのはこのクルマだったのではないでしょうか?

台湾のメーカー「サンダーパワー」が開発したという電気自動車「サンダーパワー・セダン」は、高い環境性能や加速性能などが公表されているものの、スペック的な部分とともに、その独特過ぎるデザインに注目が集まっています。

2015年8月18日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
メルセデスベンツGクラスを本格的なビンテージ風スタイルにカスタム!
ポーランドのカーレックスデザインが手掛けたビンテージ風Gクラス。(画像:Carlex Design Europeより)

あてなき旅に出たくなるビンテージ風Gクラスを公開。


このクルマに乗って荒れた路面が続く大地に向けてあてなき旅に出たくなりそうです。

ゲレンデヴァーゲン」の名でも知られているメルセデスベンツのGクラスは、1979年の登場以来、モデルチェンジなどを行っても基本的な当初の設計を受け継いでいる独特なスタイルで人気のSUVですが、そんなGクラスをベースにポーランドのカーレックスデザインは、さらにワイルドに仕上げられたビンテージ風の世界観のカスタムモデルを製作しています。

2015年7月19日日曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
フィアットが外装にレザーを使った大胆すぎるワンオフモデルを公開!
大胆すぎるデザインのフィアット500Cがチャリティーオークションに!(画像:プレスイメージより)

フィアット500Cの外装にレザーを使用した大胆な特別仕様!


ここまでくると、車というよりアートです。

フィアットが2016年モデルとしてリリースするマイナーチェンジ仕様の「500」(チンクエチェント)の生産第一号車となるモデルが、チャリティーイベント向けに大胆すぎるデザインの特別仕様として製作され、オークションに出品されました。

2015年7月18日土曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
NASA仕様?フォード・マスタングにアポロ計画をモチーフにした特別モデル!
アポロ計画をイメージしてデザインされたマスタングの特別仕様を公開。(画像:プレスイメージより)

アポロ計画をモチーフにしたフォード・マスタングを公開。


満点の星空の下で疾走していく姿はカッコ良さそうです。

フォードは、マスタングをベースにした1台だけの特別仕様として、月探査で有名な「アポロ」をモチーフにした「マスタング・アポロエディション」を公開しました。

2015年7月10日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ラッパーが乗っていそうな真っ赤なロールスロイスの特注モデルを公開。
特注で製作された真っ赤なロールスロイスを公開。(画像:Rolls-Royce Motor Carsより)

赤を纏ったロールスロイス「セント・ジェームス」


ベース価格が3300万円以上というロールスロイスの「レイス」を特別仕様でオーダーする時に、このカラーを選ぶのは勇気がいりそうな気がしますが、そんな超高級車を購入出来る裕福な顧客の中には実際にはこういったド派手なモデルの需要も結構多いのでしょうか?

ロールスロイスは、真っ赤なボディカラーを纏ったビスポークモデル「ロールスロイス・レイス・セント・ジェームス」を公開しました。

2015年7月3日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
映画で悪役が乗っていそうなデザインのBMW i8のFCVテスト車両を公開。
まるで違う車みたいなデザインになったBMW i8ベースのFCVテスト車両。(画像:プレスイメージより)

雰囲気が違う?BMW i8ベースのFCVプロトタイプ。


映画で悪役が乗っていそうなマットブラックの不思議なデザインの車、、、。
実はこれ、今後の市販化を目標にBMWが現在テストしているBMW i8ベースのFCV(燃料電池自動車)のプロトタイプです。

2015年6月27日土曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
アルファロメオ エンブレム
アルファロメオのエンブレムが創業105周年を機にリニューアル!(画像:RobilantAssociatiより引用)

アルファロメオ、創業105周年で新しいエンブレムデザインに!


新型のスポーツセダン「ジュリア」の発表と同時にアルファロメオのエンブレムも生まれ変わることになりました!

アルファロメオは、2015年6月24日の創業105周年を機に、同ブランドのエンブレムのデザインを新しいものに変更することを発表しました。

2015年5月21日木曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
メルセデスベンツがデザインした航空機のキャビンがカッコいい!
メルセデスベンツと航空会社がコラボレーションした航空機のキャビンデザイン。

メルセデスベンツがデザインした航空機のキャビンを公開。


メルセデスベンツが航空機のキャビンをデザインすると、こんなに洗練された仕上がりになるようです。

スイス・ジュネーブで開催された欧州最大のビジネス向け航空ショー「ヨーロピアン ビジネス アビエーション コンベンション&エキシビション」(EBACE2015)にて、メルセデスベンツとドイツ最大の航空会社「ルフトハンザ」がコラボレーションしたVIP向けのキャビンのデザインが公開されました。

2015年5月15日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
かなり個性的!アルファロメオをイメージした近未来なバイクのコンセプト
アルファロメオをモチーフにデザインされたバイクのコンセプトが個性的!(画像:behance.netより引用)

かなり個性的なアルファロメオがモチーフのバイクコンセプト。


トルコのインダストリアルデザイナーでCGアーティストのMehmet Doruk Erdem氏がアルファロメオをモチーフにしたオートバイのコンセプト「alfa romeo spirito」のイメージを公開しています。

アルファロメオの自動車のカラーやエクステリアのイメージを取り入れたスタイルですが、後ろはバイクっぽいものの、クラシックなレースカーのような雰囲気が組み合わされたようなかなり個性的なデザインに仕上げられています。

2015年5月13日水曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ファッションにインスパイアされたロールスロイス
ファッションがテーマのロールスロイス・レイスを発表。(画像:プレスイメージより)

ロールスロイスからファッションがモチーフの特別モデルが登場。


ロールスロイスは、限定車やビスポークを含め以前より様々なコンセプトの特別仕様モデルを発表しており、先月には舞台照明のライムライトをモチーフにした限定車「ライムライトコレクション」を公開していますが 、今度はファッションをモチーフにしたというロールスロイス・レイスの特別モデル「レイス・インスパイアード・バイ・ファッション」が公開されました。

2015年5月12日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
フェラーリのデザイナーが宇宙船をデザインするとこんなスタイルに!
フェラーリのデザインディレクターが宇宙船をデザインするとこんな感じに!
(画像:designboomより引用)

フェラーリのデザイナーが手掛けた宇宙船のコンセプト。


「ラフェラーリ」「FXX K」「F12 TRS」など、近年のフェラーリを代表するモデルのデザインを手掛けているフェラーリのデザインディレクター、フラビオ・マンゾーニ氏が手掛けたという新たなコンセプトのイメージが公開されました。

ただ、今回公開されたコンセプトはフェラーリなどの「スーパーカー」ではなく、未来的すぎる「宇宙船」のデザインです。

2015年4月29日水曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
未来感がスゴい!妖しく闇に潜むBMW i8
カメラマンが撮影した美しいBMW i8の写真。(画像:www.moniquesong.comより引用)

BMW i8のダークな一面?カメラマンが撮影した美しい写真。


BMW i8といえば、未来的なスタイルが印象的なBMWのPHVスポーツカーですが、エクステリアカラーや場所によってはこんな感じのダークな一面を見ることも出来るようです。

2015年4月28日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
世界に1台!歌舞伎メイク仕様の日産「ジューク」が夜の東京を走る。
世界に1台だけの歌舞伎メイク仕様の日産JUKE。(画像:Nissan Newsroomより引用)

世界に1台だけの歌舞伎メイクな日産「ジューク」を公開。


日産は、同社のコンパクトクロスオーバーモデル「ジューク」のエクステリアデザインをブラウザから3Dモデルを使って作ることが出来るプロモーションコンテスト企画「JUKE by YOU」で、13000台以上もの応募の中から決定したグランプリ作品を実際にラッピングで製作し、その実車を公開しました。

2015年4月15日水曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
マツダデザイン
マツダがロードスターやCX-3などのイメージを取り入れ、日本の美意識を表現したアイテムを公開。
(画像:プレスイメージより)

マツダが自転車やソファをデザインするとこんなスタイルに。


マツダは、イタリア・ミラノで開催されるイベント「ミラノデザインウィーク2015」の「Mazda Design クルマはアート」で披露するロードスターやCX-3などのイメージを取り入れた独自デザインの自転車やソファといった「自動車意外のアートワーク」を初公開しました。

2015年4月7日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
フィアット500X・ブラック・タイ
全てが実験的すぎる「フィアット500X・ブラック・タイ」(画像:プレスイメージより)

カスタマイズの可能性を表現した「フィアット500X・ブラック・タイ」


フィアットが3月のジュネーブモーターショーで公開していたモデルの中に、コンセプトカーとは異なる実験的で不思議なカスタムモデルが公開されていました。

フィアット500X・ブラック・タイ」と呼ばれるこのモデルは、フィアットをベースにしたオーダーメイドでのカスタマイズの可能性を表現したという車両となっており、このモデルにはラッピングと塗装が合体したエクステリアカラーや、普通の車には採用しないような素材を使用したインテリアなど「実験的」過ぎる仕上がりとなっています。



Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。