ラベル 新型車のウワサ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 新型車のウワサ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2017年9月25日月曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ブガッティが4ドアモデルを検討?シロンの後継として2024年頃に登場とのウワサ。
写真は2009年に公開された4ドアセダンのコンセプトカー「16Cガリビエールコンセプト」のもの。

ブガッティが4ドアモデルの市販化を検討?2024年頃に登場とのウワサも。


ブガッティのスーパーカーといえば、2005年に登場した「ヴェイロン」、そして2016年に登場した最新モデルの「シロン」という、世界トップクラスの性能や価格の高性能モデルの印象が強いですが、そんなブガッティの次のモデルとして、なんと4ドアモデルが検討されているというウワサを海外メディアが報じています。

2016年11月26日土曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
マセラティの新型スポーツカー「アルフィエーリ」には電気自動車バージョンも登場?
マセラティの新型スポーツカー「アルフィエーリ」にEVモデルが登場?
(画像:Some rights reserved by GabboT

マセラティ・アルフィエーリには完全な電気自動車バージョンも登場?


マセラティが今後の市販化を予定している新型スポーツカー「アルフィエーリ」については、10月にも、以前のリリース計画が変更され、2020年頃に投入されるという話題をご紹介していましたが、そんな「アルフィエーリ」には、通常のガソリンエンジン搭載モデルとともに、マセラティ初となる電気自動車(EV)バージョンも発売されるというニュースを、自動車メディアautocarが報じています。

2016年9月23日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
アップルが「マクラーレン」の買収、出資などを交渉中?FTが報道。マクラーレン側は否定。
アップルがマクラーレンの買収や出資について交渉中であるとの報道。写真は約1億円というマクラーレンの限定スーパーカー「P1」(画像:Some rights reserved by David Villarreal Fernández

アップルが「マクラーレン」買収、出資などで交渉中?


マクラーレン側は否定しているようですが本当のところはどうなんでしょうか?

英フィナンシャル・タイムズが、アップルが英国のスーパーカー・F1で知られる「マクラーレン・テクノロジー・グループ」への買収、出資に関連した交渉を行っているというニュースを報道し話題となっています。

2016年8月5日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
フェラーリFXX Kをさらに高性能にした究極の「エヴォルツィオーネ」を設定か?
フェラーリFXX Kをさらに強化した「エヴォルツィオーネ」の設定を検討中?
※画像はフェラーリFXX K(画像:ferrari.comより)

フェラーリFXX Kの強化バージョン「エヴォルツィオーネ」を検討?


もうこれ以上に高性能なクルマとなってくると、設定してもオーナーが操ることが出来るのかが疑問ですが、もし登場すれば、「ラ フェラーリ」シリーズの頂点に君臨する究極の仕様になるかもしれません。

英国の自動車メディア「トップギア・マガジン」が、フェラーリ関係者へ取材した内容として、「ラ フェラーリ」をベースにした高性能サーキット専用車「FXX K」をさらに強化した仕様「Evoluzione(エヴォルツィオーネ)」の設定について模索しているという話題を紹介しています。

2016年7月21日木曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
マクラーレンF1の後継スーパーカーが2018年に登場とのウワサ。
マクラーレンが「F1」の後継となる限定スーパーカーを2018年に発売か?
(画像:マクラーレンF1のプレスイメージより)

2018年にマクラーレンF1の後継モデルが登場?


マクラーレンのロードカーを代表するモデルといえば、1991年にリリースされたスーパーカー「マクラーレンF1」が有名ですが、そんなマクラーレンF1の後継車種となる新型スーパーカーの復活プロジェクトが進んでいるという話題を、自動車メディアのautocarが報じています。

2016年5月22日日曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
フォルクスワーゲンが「ビートル・デューン」の市販モデルを発表!
フォルクスワーゲン「ザ・ビートル・デューン」の日本発売を発表。限定500台導入。
(画像:プレスイメージより)

「ザ・ビートル」のワイルド仕様「ビートル・デューン」の市販モデルが登場。


フォルクスワーゲンの「ザ・ビートル」のオフロード仕様コンセプトカーとして2014年に発表されていた「ビートル・デューン」については、コンセプトモデルの発表時から市販化が予定されていることが公表されていましたが、2015年のロサンゼルスモーターショーに合わせ、「ビートル・デューン」市販モデルが正式発表されましたのでご紹介したいと思います。

※2016年5月22日更新:「ザ・ビートル・デューン」の日本向けの限定発売発表に伴い、日本向けモデルの概要の追加など、記事内容を変更して追加掲載しています。


2016年5月6日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
登場間近の「ラ フェラーリ・スパイダー」は70台限定で価格は6億円以上とのウワサも。
「ラ フェラーリ・スパイダー」が近々登場へ!※写真は通常の「ラ フェラーリ」です。
(画像:Some rights reserved by Benoit cars

「ラ フェラーリ・スパイダー」が正式に登場へ。


フェラーリを代表する特別なスーパーカー「ラ フェラーリ」のオープン仕様として登場することがウワサされていた「ラ フェラーリ・スパイダー」については、当サイトでも3月に一部のセレブな顧客向けに先行発表された?という話題をご紹介していましたが、先日、フェラーリの新しいCEOとして兼務することを発表したフィアット・クライスラー・オートモービルズのセルジオ・マルキオーネ氏が、ウワサされていた「ラ フェラーリ・スパイダー」が近々正式に登場することを明かしたようです。

2016年3月8日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
未発表の「ラ フェラーリ・スパイダー」がプライベートイベントで一部顧客向けに先行発表?
プライベートイベントで未発表の「ラ フェラーリ・スパイダー」が一部顧客に公開?
(※通常のラ フェラーリの写真です。 Some rights reserved by Benoit cars

未発表の「ラ フェラーリ・スパイダー」がプライベートイベントで発表?


フェラーリの中でも近年最も特別なモデル「ラ フェラーリ」は、2013年に499台限定で発売され、日本円にして1億6000万円という価格にも関わらず注文が殺到し完売、その後中古市場でも数億円のプレミア価格で取引されているスーパーカーですが、今年3月に入ってフェラーリが一部のセレブな顧客向けに行ったプライベートイベントにて、一般では未発表の「ラ フェラーリ」のオープン仕様「ラ フェラーリ・スパイダー」を発表していたようです。

2016年1月17日日曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ランボルギーニの創業者生誕100周年記念モデル、1台2億円オーバーで発表前に完売!?
ランボルギーニが3月に発表するとウワサの新型特別モデルが既に完売!?
(画像: Some rights reserved by KlausNahr

ランボルギーニの新型モデル、1台2億円以上で既に完売?


昨年末、ランボルギーニが同社の創業者、故フェルッチオ・ランボルギーニ氏の生誕100周年記念モデルとして、「ヴェネーノ」に続く特別なスーパーカーを3月のジュネーブモーターショーにて披露するという話題をご紹介していましたが、一般向けには現時点でほとんど情報が公表されていないにもかかわらず、既に限定数の全てのモデルが完売してしまっているようです。

ランボルギーニ・センテナリオが正式発表されました。やはり完売しているようです。
ランボルギーニが新型スーパーカー「センテナリオ」を発表!
2015年12月22日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
未発表のブガッティ・シロンがスーパーカー集団と走行している様子が撮影される!
未発表のブガッティの新型車がスーパーカーとツーリング?(画像:Tim Wolkeより引用)

未発表のブガッティの新型車が他社のスーパーカーとツーリング?


一体どういうシチュエーションなのかよく分かりませんが、ブガッティが現在開発中の新型スーパーカーブガッティ・シロン」のプロトタイプが、ランボルギーニ・ウラカンやポルシェ918スパイダーなどとともに連なって走行している様子が撮影されました。

2015年12月8日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
レクサスが新型の高級クーペ「LC500」を来年1月のデトロイトモーターショーで初公開?
レクサスがLF-LCコンセプトの市販バージョン「LC500」を初公開?
(画像はコンセプトカー「LF-LC」のもの Some rights reserved by nan palmero

レクサスの新型クーペ「LC500」が1月に初公開される?


レクサスが、同ブランドのラインアップで最上級となる新たなフラッグシップクーペモデルを投入するというウワサは、以前より何度かご紹介していましたが、オーストラリアの自動車メディアが、独自ソースから得た情報として「レクサスLC500」と呼ばれる新型車が、2016年1月に開催されるデトロイトモーターショーにて初公開されるという話題を報じていましたのでご紹介したいと思います。

2015年12月6日日曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ポルシェの電気自動車「ミッションE」の市販化が決定!2020年までに発売へ。
ポルシェが初の電気自動車を2020年までに発売へ。(画像: Some rights reserved by Ignatius Wahn

ポルシェが電気自動車のスポーツカーの発売を決定!


2015年9月のフランクフルトモーターショーにてポルシェは、電気自動車のコンセプトモデル「ミッションE」を発表していましたが、この「ミッションE」をベースにした市販モデルが2020年までに発売されることが発表されました。

ポルシェは今後、1000億円規模の投資を行い開発していく予定で、同社初のEVスポーツカーとして登場することになります。

(画像の高さ) (画像の幅)
メルセデスAMGが「SLRマクラーレン」の後継スーパーカーの開発を計画中!?
メルセデスAMGが、SLRマクラーレンの後継となる新たなスーパーカーを計画?
(画像:メルセデスベンツSLRマクラーレン・ロードスター722Sのプレスイメージより)

メルセデスAMGが新型スーパーカーを検討中?


昨年、メルセデスベンツが現時点で現行モデルの「AMG GT」より上に位置するスーパーカーやハイパーカーの投入を考えていないという話題をご紹介していましたが、海外自動車メディアであるAitoBildが、かつてメルセデスベンツがマクラーレンと共同開発した「SLRマクラーレン」の後継モデルとなるスーパーカーを同社が計画中であると報じていましたのでご紹介したいと思います。

2015年12月2日水曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ランボルギーニ、創業者生誕100周年記念の新型スーパーカーを公開へ!
ランボルギーニの創業者生誕100周年を記念したスーパーカーが登場へ。※画像は「ヴェネーノ」
(画像:Clément Bucco-Lechat


ランボルギーニからヴェネーノに続く特別な新型スーパーカーが登場へ。


ランボルギーニから「ヴェネーノ」の続く特別なスーパーカーが来年のジュネーブモーターショーで披露される事になるようです。

海外自動車メディアであるautoexpressの報じた内容によると、同メディアの独占インタビューにて、ランボルギーニのCEO、ステファン・ウィンケルマン氏が、同社の創業者である故フェルッチオ・ランボルギーニ氏の生誕100周年を記念した新たなスーパーカーを公開する事を明かしたとのこと。

ランボルギーニ・センテナリオが正式発表されました。
ランボルギーニが新型スーパーカー「センテナリオ」を発表!創業者生誕100周年記念モデルに。
2015年11月24日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
新型の日産GT-R(R36)は2020年頃まで発売されない!?
日産GT-Rの新型(R36)は2020年頃に登場?(画像:日産GT-R Nismoのプレスイメージより)

日産GT-Rの新型は2020年頃に登場!?


日産の高性能スポーツカー「GT-R」については、現行型のR35が長らくラインアップされており、そろそろフルモデルチェンジしたR36が数年以内にも登場するのでは?というウワサも以前から出ていましたが、もしかすると、新型GT-Rが登場するのはもっと先の2020年頃になるかもしれないというニュースが海外メディアに報じられていましたのでご紹介したいと思います。

2015年10月31日土曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
開発中の新型車「ブガッティ・シロン」の後ろ姿が撮影される!
ブガッティの新型車「シロン」と思われるプロトタイプが公道を走行。
 (画像:Magazín ProDriver CZより引用)

ブガッティ・シロンのプロトタイプ?イタリアの公道を走る。


最終モデルとなる「ラ・フィナーレ」で生産終了となった「ブガッティ・ヴェイロン」の後継モデルとして開発されている新たなスーパーカー「ブガッティ・シロン」と思われるプロトタイプが、イタリアの公道を走行している写真が撮影されました。

ブガッティ・シロンが正式発表されましたのでこちらより詳細をご覧いただけます。
ブガッティ・シロンを正式発表!1500馬力で最高速度420km/hの新型スーパーカーに。

2015年10月4日日曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
フェラーリがF12ベルリネッタの高性能バージョンがもうすぐ公開!?
フェラーリF12ベルリネッタの高性能モデルが近日中にも発表!?
(画像は通常のF12ベルリネッタのプレスイメージより)

フェラーリF12ベルリネッタの高性能仕様がデビュー間近?


フェラーリの高性能スポーツカー「F12ベルリネッタ」をベースに、さらに性能が強化された新型車が来週にも発表されると海外自動車メディアが報じています。

2015年9月29日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
公式写真の撮影中?マツダロードスターがベースの新型「フィアット124スパイダー」の姿が明らかに!
マツダ・ロードスターがベースのフィアットの新型モデル「124スパイダー」の姿が明らかに!
(画像:autoblogより引用)

マツダ・ロードスターがベースの「フィアット124スパイダー」はこんなデザイン!


フィアットが「マツダ・ロードスター」と内部構造を共有するカタチで開発している新型モデル「124スパイダー」については、11月に開催されるロサンゼルスモーターショーでのデビューがウワサされているという話題を今年4月にお伝えしていましたが、今回、米国カリフォルニア州にて「124スパイダー」のカモフラージュの無い状態のプロトタイプが撮影されました。

2015年9月22日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
トヨタとBMWの共同開発スポーツカーは年末までに決定?
トヨタとBMWの共同開発プロジェクトは年末までに進めるかどうかを決定へ?
※写真はトヨタFT-1コンセプトカー。(画像: Some rights reserved by stillwellmike

トヨタとBMWの共同開発プロジェクトは数ヶ月以内にも決定?


トヨタとBMW、両社が共同開発すると以前からウワサされている新型のスポーツカーについては、BMWのZ4の新型や、スープラの後継として復活するのでは?など、国内外でその行く末が注目されていましたが、この新型スポーツカーを開発するかどうかの意思決定が年末までにされる?というニュースが報じられていましたのでご紹介したいと思います。

2015年9月20日日曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
BMWとマクラーレンが新型スーパーカーの共同開発について協議中!?
BMWとマクラーレンがスーパーカーの共同開発で極秘協議中?
(画像はBMW 3.0 CSL Hommage Rとマクラーレン650Sのプレスイメージより)

BMWとマクラーレンがスーパーカーを共同開発で交渉中?


近い将来、BMWとマクラーレンから共同開発されたスーパーカーが登場するかもしれません。

海外自動車メディアのcarmagazineが、BMWが極秘でマクラーレンとのV8ミッドシップの新型スーパーカーの共同開発について協議しているという話題を報じていましたのでお伝えしたいと思います。




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。