ラベル CMプロモーション&マーケティングの話題 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル CMプロモーション&マーケティングの話題 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
2017年11月8日水曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
アストンマーティン東京ショールーム アストンマーティン青山ハウス
アストンマーティンの大型ショールームと、併設するグローバル・ブランドセンターが東京にオープンへ。
(画像:プレスイメージより)

アストンマーティンの大型ショールームとグローバル・ブランドセンターが東京にオープン。


アストンマーティンは、ランドマーク・ディーラーとなる「アストンマーティン東京」をオープンし、グローバル・ブランドセンター「アストンマーティン青山ハウス」を2017年11月21日より営業開始すると発表しました。

日本市場への投資プログラムの一環として建設された「アストンマーティン東京」は、近い将来、販売台数において世界最大のアストンマーティン・ディーラーになると期待され、1,000㎡の敷地に大型ショールームと、アストンマーティンの新しいグローバル・ブランドセンターが隣り合う形で開設されているとのことです。

2017年11月6日月曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
トヨタ、華麗なテクニックとジャパニメーションが融合した映像作品「VS SAMURAI羅兎薔薇」を公開。
トヨタGAZOOレーシングの最新映像作品はアニメと実写が融合したユニークな仕上がりに。
(画像:プレスイメージより)

WRCのエースドライバーの走りとジャパニメーションが融合した「VS SAMURAI羅兎薔薇」


トヨタは、WRCで活躍するTOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのエースドライバー、ヤリ-マティ・ラトバラ氏が、レースに潜む“魔物”と闘う様を、象徴的なジャパニメーションで表現したという映像作品、「VS SAMURAI羅兎薔薇」を公開しました。

侍の格好をしたラトバラ氏の化身「羅兎薔薇」が、その華麗なドライビングテクニックで、恐ろしい”魔物”に打ち勝つために奮闘するというリアルとアニメが融合した印象的な映像に仕上げられています。

2017年10月23日月曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
まさかの本物のクルマ入り!「グランツーリスモSPORT」に実車の「マツダ・ロードスター」を含む豪華バンドルが登場!
台湾にて、「グランツーリスモSPORT」の実車ロードスター付き限定バンドルが登場!
(画像:facebook/Mazda台灣より)

台湾で「グランツーリスモSPORT」の実車付きの超豪華バンドルが発売!


人気ゲーム「グランツーリスモ」シリーズの最新作となるPS4の「グランツーリスモSPORT」が10月19日に発売され、ゲームとしてももちろん注目されていますが、台湾にて、「グランツーリスモSPORT」のゲームソフトのほかに、実車の「マツダ・ロードスター」やソニーの「BRAVIA」などが含まれるという、日本円にしてなんと約525万円というとんでもないパッケージが登場し話題となっています。

2017年10月4日水曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
オーケストラが演奏している場所は?ポルシェがユニークなCM「ハイスピードオーケストラ」を公開。
ポルシェがユニークなオーディオシステムのプロモーション映像を公開。(画像:YouTube/Porscheより)

ポルシェで峠を走る時、サウンドシステムの中の人たちの様子は?


運転しながら音楽に浸る側は幸せですが、その間「中の人」は結構大変なんですね。
ポルシェは、ハイクオリティーなサラウンドサウンドを堪能できる「ポルシェ・サウンド・システムズ」をアピールするユニークな内容のプロモーション映像「ハイスピードオーケストラ」を公開しました。

2017年9月9日土曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
40億円のフェラーリ250GTOを盗み出す!?映画「スクランブル」が日本公開!
超高級クラシックカーが多数登場するクライム・エンタテインメント映画「スクランブル」が日本でも公開。

高級クラシックカー専門の強盗団が主役のクライム・エンタテインメント映画「スクランブル」


近年、オークションなどで超高額で取引されるクラシックカーの話題は様々なニュースで取り上げられ、当サイトでも幾度となくご紹介していますが、そんなスゴいクルマをテーマにした映画が「スクランブル」が9月22日より日本でも公開されます。

この映画については、クラシックカーやスーパーカーに興味のある方はすでに知っている人も多いと思いますが、ヨーロッパ中の高級クラシックカーを専門で盗む世界一の強盗団が主役となる本作では、マフィアが所有する62年型フェラーリ250GTOを一週間で盗み出すという強奪計画というクルマ好きにはもってこいのクライム・エンタテインメントとなっているようです。

2017年7月18日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
豊田章男社長が佐藤健を乗せてスバル・インプレッサでドリフト走行!
この車、スバルですけどね。一応トヨタの社長なんですよ。(画像:プレスイメージより)

トヨタ社長が佐藤健を乗せてインプレッサでドリフト!


トヨタは、2016年から「GAZOO Racing」のCMに出演している俳優の佐藤健さんとの新企画として、「TAKERU SATOH meets GAZOO」を開始することを発表し、その第一弾コンテンツとなる、レースドライバー モリゾーこと、トヨタ自動車の社長の豊田章男氏が登場し、「スバル・インプレッサ」でドリフトしてしまうという「#1 MORIZO篇」が公開されました。

2017年6月23日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
2億円の限定車「ランボルギーニ・センテナリオ」が「トランスフォーマー/最後の騎士王」のロンドンプレミアに登場!
ランボルギーニ・センテナリオが「トランスフォーマー/最後の騎士王」のロンドンプレミアに登場。(画像:プレスイメージより。The Lamborghini Centenario at the premiere of Transformers, The Last Knight)

「トランスフォーマー/最後の騎士王」のロンドンプレミアにランボルギーニ・センテナリオが登場。


ロンドンで行われたトランスフォーマーシリーズの最新作「トランスフォーマー/最後の騎士王(Transformers: The Last Knight)」のグローバルプレミアで、劇中に「ホット・ロッド」として登場しているスーパーカー「ランボルギーニ・センテナリオ」がレッド・カーペットに登場しました。

ランボルギーニ・センテナリオ(Lamborghini Centenario)は、2016年にランボルギーニ創業者フェルッチオ・ランボルギーニ氏の生誕100周年を記念したクーペとロードスターでそれぞれ世界限定20台のモデルとして同年のジュネーブモーターショーで発表された、価格は175万ユーロ、日本円にして約2億1700万円という希少で高性能なスーパーカーとなっています。

2017年6月7日水曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
限定車を転売目的で購入する顧客に対し自動車メーカーも様々な対策を計画。
2016年に発表された限定車「911R」は新車が2629万円なのに対し、中古車が一時日本円で1億円を超えるなど異様な状態に。(画像:プレスイメージより)

転売や走らせない顧客に対して自動車メーカーも様々な対策を計画。


近年、限定発売される希少なスーパーカーの価値は、新車価格の数倍で売買されるなど、その価格が異常なまでに高騰しているというニュースを目にすることも多いですが、実際のところ、転売で利益を得ることを目的に購入後はほとんど走らせることもなく保管されていたりする車両も数多く存在しています。

そんな状況は、自動車メーカーにとってもあまり気持ちのいいものではないようで、購入者を選定するなど様々な対策を計画しているようです。

2017年6月6日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
フェラーリやランボルギーニも買える高級車の自動販売機がシンガポールに登場し話題に!
シンガポールに高級車やスーパーカーが買えるラグジュアリーすぎる自動販売機が登場。
(画像:Facebook/Autobahn Motorsより)

高級車やスーパーカーが買える巨大な自動販売機がシンガポールに登場!


自動販売機といえば、普通は飲み物やお菓子のイメージですが、シンガポールに登場したこちらの自販機は、おそらく世界最大の大きさで、世界で最も高価なものを販売しているのではないでしょうか?

シンガポールの自動車販売店Autobahn Motorsがオープンさせたのは、15階建てのガラス張りのビルをそのまま「高級車&スーパーカーの自動販売機」にしてしまったというユニークすぎるショールームとなっており、実際にフェラーリなどのスーパーカーをその場で購入することも出来てしまうという驚きのシステムとなっているようです。

2017年5月16日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
2000馬力の「トヨタ・ランドクルーザー」が最高速度370キロで世界一を達成!ランドスピードクルーザー
トヨタ・ランドクルーザーのチューニングモデルが最高速度世界一を達成!(画像:プレスイメージより)

カスタムされたランクル「ランドスピードクルーザー」が最高速度370km/hを達成しSUV世界一に!


トヨタ「ランドクルーザー」といえば、「ランクル」の愛称で親しまれ高い人気を誇る同ブランドの最上級SUVですが、そんなランドクルーザーをカスタムしたチューニングモデル、その名も「ランドスピードクルーザー」が、SUVとしては世界最高速度となる230マイル(370km/h)というとんでもない記録を達成しました。

2017年5月12日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
珍しい高級車や高級品が集まる富裕層のためのイベント「トップ・マルケス・モナコ2017」
モナコの超セレブ向けイベント「トップ・マルケス・モナコ2017」が今年もスゴい!写真はシンガポール発のスーパーカー「ヴァンダ・デンドロビウム」

モナコで行われるセレブ向けイベント「トップ・マルケス・モナコ2017」


世界でもほとんど存在しないレベルのマニアックな高級車や、ちょっとした家やマンションが買えてしまいそうな価格の宝石や時計、さらにはボートやヘリコプターまで、、、。毎年モナコにて開催されている富裕層向けのイベント「トップ・マルケス・モナコ」が今年2017年も開催されました。

「トップ・マルケス・モナコ」は、通常の「モーターショー」とは異なり有名なブランドの新型車の出展などは少ないものの、逆にそれ以外の希少で珍しいスーパーカー(世界限定数台や1台が億単位の価格など)や、高額な贅沢品が多数出展される独特でセレブなイベントとなっており、2017年4月20日〜23日に開催された同イベントの写真や動画などが公開されていましたのでご紹介したいと思います。

2017年5月9日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
中国企業の傘下となった「MG」の新型車がマツダ車にしか見えないデザインに、、、。
90年以上の歴史を持つ英国の「MG」。中国企業傘下になってからの新型車が、、、。
(画像:YouTube/MG Motorより)

中国企業傘下になった英国の名門「MG」の新型がマツダっぽいと話題に。


「MG」といえば、1920年代に発祥した歴史ある英国の名門自動車ブランドとして知られていますが、現在は、中国の上海汽車という会社の傘下にあり、「MG」のブランドとして展開されています。

買収後も当初は英国の工場での生産が行われていたものの、昨年には英国での生産を終え、中国に移管することも発表されていた「MG」ですが、2017年4月に開催された上海モーターショーにて発表された新型のオリジナルモデルのデザインが、あからさまに見たことあるデザインとなってしまっています。

2017年5月3日水曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
メルセデスベンツから「スター・ウォーズ」公開40周年記念の特別限定車が登場!「CLA180 スター・ウォーズ・エディション」
メルセデスベンツから「スター・ウォーズ」公開40周年を記念したCLAの限定車が登場!
(画像:プレスイメージより)

「スター・ウォーズ」の世界観を表現したCLAの限定車「スター・ウォーズ・エディション」を限定発売!


メルセデスベンツは、「スター・ウォーズ」が1977年に全米公開されてから40周年を迎えるのを記念して、「スター・ウォーズ」の世界観を表現した特別仕様の限定モデルとなる「CLA 180 STAR WARS™ Edition」を発表しました。

CLAクラスをベースにした「CLA 180 STAR WARS™ Edition」は、「ストームトルーパー」と「ダース・ベイダー」をイメージした2モデルが用意され、それぞれ60台、合計120台のみの限定モデルとして6月上旬の発売が予定されているとのことです。

2017年4月27日木曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
総額93億円!?アストンマーティンの歴代の名車が集結したユニークな記念フィルムを公開!
歴代のアストンマーティンの名車が集結し新工場予定地の巨大格納庫をドライブするユニークな映像。
(画像:YouTube/Aston Martinより)

巨大格納庫でアストンマーティンの名車たちがドライブ!


アストンマーティンは、2019年から新型SUV「DBX」を生産する英国内の2番目の生産工場として、4月6日に国防省から同社へ引き渡された巨大格納庫を利用し、「ボンドカー」や次世代ハイパーカー「ヴァルキリー」を含む歴代の名車が勢ぞろいしたユニークな映像作品を公開しました。

集結したモデルは希少なクラシックカーから1台数億円単位のスーパーカーまで、その総額は6500万ポンド、日本円にして約93億円というとんでもなく豪華な作品に仕上がっています。

2017年4月15日土曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
「プチプチエアロパッケージ」で全てを包めば安全?岡山トヨペットがユニークな映像を公開!
全てをプチプチで包んだら平和な世界になる?岡山トヨペットがユニークな映像作品を公開。
(画像:Toyopet Okayamaより)

街の車や人、建物など全てがプチプチで包まれた平和だけど奇妙な街。


実際に安全かどうかはわかりませんが、単純になんとなく、全部を柔らかい材質のもので覆ってしまえば、ぶつかったりしてもある程度大丈夫なのでは?と考えたことがある方もいるのではないかと思いますが、それを実際に行ったらこんなことになってしまうようです。

岡山トヨペットが制作したという運転マナー向上をテーマにした映像作品「Bubblepack Town」では、「安全対策」のために車や建物、人、ペットまで、全てがプチプチで包まれることで、事故のない平和な世界を表現したというユニークな内容になっています。

2017年4月14日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
スペインにフェラーリのテーマパーク「フェラーリランド」がオープン!
ヨーロッパで初となるフェラーリのテーマパーク「フェラーリランド」がスペインにオープン。
(画像:プレスイメージより)

ヨーロッパ初のフェラーリのテーマパーク「フェラーリランド」がオープン!


フェラーリが、アブダビの「フェラーリ・ワールド・アブダビ」に続き2014年に計画を発表し、建設が進められていたヨーロッパ初の「跳ね馬」のテーマパーク「フェラーリランド」が、スペイン・タラゴナにて一般向けにオープンしました。

総面積70,000平方メートル、イタリアの街並みやフェラーリの歴史に関連した施設が再現されたパーク内には、ヨーロッパ随一の高さと速さを誇る垂直コースター「レッド・フォース」など11のアトラクションが設けられ、フェラーリ愛好家はもちろん、家族連れで楽しめ、フェラーリの歴史を探ることができる場所となっているとのことです。

2017年4月1日土曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
追い越し車線で遅く走るクルマを強制的に退かす最新機能「レクサス・レーン・バレット」※エイプリルフール
レクサスから追い越し車線を遅く走る車を移動させてしまう新機能が登場!?
(画像:YouTube/LexusVehiclesより)

あったら欲しい!?前の遅いクルマを退かす「レクサス・レーン・バレット」


レクサスは、4月1日、最新の自動運転技術を使用することで、高速道路の追い越し車線を遅い速度で走っている前方の車を強制的に走行車線に移動させるという機能「レーン・バレット」を、同ブランドの高級クーペ「LC」などの車種にオプション設定すると発表しました。※エイプリルフール。

(画像の高さ) (画像の幅)
絶妙なツッコミを行う新機能「アウディ・アダプティブ・ツッコミ・コントロール」を発表!?※エイプリルフール
最先端技術でクルマがツッコミを行うアウディの新機能!?(画像:YouTube/Audi Japanより)

アウディから適切なタイミングでツッコミを行える新機能「Adaptive tsukkomi control」


アウディは、渋滞時に前方の車との距離を適切に保ち、車線を逸脱しないようにステアリング操作をアシストする「トラフィックジャムアシスト」技術を発展させることで、最新の言語解析技術を適用し、会話の文脈などから距離感を把握して適切なタイミングでツッコミを行える新機能「Adaptive tsukkomi control」を発表しました。

2017年3月24日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
【動画】渋滞を乗り越えて回避できる謎のシステム「ハムライダー」の映像が話題に!
次世代の渋滞回避システム!?謎の動画「ハムライダー」が話題に。(画像:YouTube/Hum Riderより引用)

謎の渋滞回避システム「ハムライダー」の映像が話題に。


ボタンを押すだけで油圧アームにより車体がほかのクルマよりも上の高さまで上昇し、まさに渋滞を乗り越えながら進むことが出来てしまうというハムライダー(Hum Rider)と呼ばれる謎のシステムの映像がYouTubeに投稿され話題となっています。

2017年3月10日金曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
美しすぎるTOYOTA5大陸走破ギャラリーが公開!ポジティブなコピーにも注目。
「TOYOTA GAZOO Racing 5大陸走破プロジェクト/Latin America 2016」編の美しい写真を公開。

「TOYOTA GAZOO Racing5」大陸走破プロジェクト”の第3弾。南米大陸の美しい写真を公開。


「いいクルマとは何か。」のヒントを自らの肌で感じるためにトヨタ社員が世界中のあらゆる道を走るプロジェクトとして2014年から始まったTOYOTA GAZOO Racing 5大陸走破プロジェクト」の第3弾「Latin America 2016」編が3月1日より公開され、今回の舞台となる南米大陸の美しい写真などがオフィシャルサイトにて紹介されています。

それぞれの写真には、その情景に似合ったコピーも記載されているのですが、今回、それらのコピーをオフィシャルのものよりも目立つスタイルにした、通常は公開されていない「コピー強化版画像」を特別にご紹介したいと思います。




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。